わさおが亡くなる 人気ブサイク秋田犬の死去に「お母さんに会えたかな」と惜しむ声も

青森県鰺ケ沢町のブサイクだけど可愛い秋田犬として人気を博したわさおが、8日に亡くなったことが報道されました。推定13歳での死去となりました。

この記事ではブサカワ犬わさおの死去した要因、子供のちょめについて触れていきます。

メッセージを入力

わさおが亡くなる 人気ブサイク秋田犬の死去。死因は寿命?

わさおは4月に入ってからは立ち上がれないほど後脚が弱っており、高齢による衰えが原因としてみられていました。

 

全国的な知名度を誇る青森県鰺ヶ沢町の秋田犬「わさお」の後ろ脚が弱り、4月に入って立ち上がれない状態が続いている。高齢による衰えが原因とみられ、関係者は「来店や問い合わせを避け、見守ってほしい」と話している。

引用:https://www.yomiuri.co.jp/national/20200430-OYT1T50127/ 4月30日より

わさおはこの2年間は足腰が弱り、散歩の距離が短くなったり、歩くスピードも遅くなっていたと言います。

 

わさおは推定13歳で、人間にすると90歳前後とのことなので大往生といったところでしょう。死因としては、多臓器不全との報道がなされています。

ブサカワ”犬として人気を博した秋田犬「わさお」が6月8日、死去した。死因は多臓器不全。

引用:https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5edeeae1c5b621d9aa4cf542

そんなわさおですが、知っている方も多いかもしれませんが、子供の「ちょめ」がいます。

わさおの子供 娘のちょめの現在の様子は?

わさおの血の繋がった子供というわけではありませんが娘の「ちょめ」がいます。

わさおの飼い主だった故菊谷節子さんが、自身が長期入院した際にわさおの毛が抜け落ちてしまったのを見て、「この犬は1匹にしてしまうと死んでしまう」と14年に妻として迎え入れた。16年には秋田生まれの「ちょめ」も「娘」として家族に加わり、菊谷さん亡き後もイカ焼き店の客を迎えてきた。

引用:https://www.asahi.com/

わさおの公式ツイッターでは、ここ最近のわさおとちょめの様子を見ることができますね。

一番最近ではちょめは5月の末ごろに写真が投稿されていました。

現在も元気で健康な様子が伺えますね。

わさおの写真が投稿されたのは5月27日が最後。

この時はたくさんの写真に囲まれているわさおに。お母さんとの写真が大きく飾られています。

まだ若々しい頃のわさおもそこにはいて、胸がキューっと締め付けられる思いになりますね。

ネットの反応「お母さんに会えたかな」と惜しむ声も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です