【あおり運転】埼玉県越谷市でエアガン(ガスガン)で危険運転「(常磐道の犯人)あいつと似てるな」との声も

埼玉県の越谷でエアガン(ガスガン)のようなものを撃ちながらあおり運転をする事件が報道されました。

SNSでは2019年にも起きた常磐道のあおり殴打事件の犯人とも外見が似ているとの声も上がっていました。

【あおり運転】埼玉県越谷市でエアガン(ガスガン)走行妨害し危険運転!

埼玉県の越谷市でエアガンのようなものを発射しながら、あおり運転(危険運転)をした三ツ木三広容疑者は、今回の事件については「先にあおってきたから危ないと注意しただけ」と話しています。

 

その後容疑に関しては否認しているとのこと。

逮捕後の警察の取り調べに対しては「覚えていない」と容疑を否認しています。埼玉県内では同じようなあおり運転被害が確認されていて、警察は関連を調べています。

引用:https://news.livedoor.com/

 

この時のあおり運転の様子がYouTube上でアップされていました。

流石にトイガンとはいえ、見た目もあいまって本物と見間違えてもおかしくありません。

それにしても、あおり運転をするような人は外見まで似てくるのでしょうか…

この外見についてはネット上でも常磐道で怒ったあおり運転殴打事件の犯人に似ているとの声も上がっていました。

ネットの反応「(常磐道の犯人と)兄弟かな?」「あいつに似てるな」との声も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です