【Twitterで話題】山本太郎が安倍首相に国会で喪服のまま合掌で葬式ごっこ「イジメと同じレベル」

山本太郎氏といえば常識にはまらない破天荒な人物ですが、過去には安倍首相に対して失礼すぎる態度をとっていたことが話題になっています。

今回は山本太郎の”奇行”とも言われる、安倍首相に対して喪服のまま合掌を行ったTwitterで話題となっている投稿を紹介します。

メッセージを入力

【Twitterで話題】山本太郎が安倍首相に国会で喪服のまま合掌で葬式ゴッコ「イジメと同じレベル」

一般常識で考えても、生きている人に向かって喪服のまま数珠を持って合掌をするという行為は異常ですね。

小学生でもやってはいけないということはわかるはずですが、それを”国会議員”がやっているわけです。

 

実際に数珠を持って合掌している時の動画がありました。

 

山本太郎氏の言い分としては、こんな理由があったようです。

山本太郎氏は安全保障関連法案が委員会で採決された17日

「自民党が死んだ日」と述べ本会議採決には喪服で挑むと話していたそうです。

引用:https://www.youtube.com

この対応に対して「葬式ゴッコの小中学校のイジメと同レベル」と「大馬鹿」「人間として終わってる」という意見が寄せられていました。

ネットの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です