静岡県のパチンコ店の再開はいつから?何日から営業か浜松市や静岡市の店も紹介

緊急事態宣言の延長が正式に決定し、それに伴い休業自粛の要請があったパチンコ店の営業自粛にも緩和が入りました。

静岡県のパチンコ店でも営業の規制がゆるくなり、再開の時期は緊急事態宣言の期間とは異なっているようです。

今回は静岡県のパチンコ店の営業の再開がいつから(何日から)解禁されるのかご紹介します!

メッセージを入力

静岡県のパチンコ再開はいつから?何日から営業か浜松市や静岡市の店も紹介

静岡県はパチンコ店の営業は17日まで休業を要請すると発表しています。

なので、静岡県のパチンコ店の営業の再開は5月18日からということになります。

 

17日まで休業要請の期間を延長した理由については、

・密閉空間
・他県でクラスター感染起きている

といった理由をあげた上で、協力した事業者には20万円の協力金を支払うといった補償を予定しています。

静岡県からは17日までの営業の自粛要請が出ていますが、市町村までその要請は行き届いているのでしょうか。

浜松市のパチンコ店の営業再開はいつから?

浜松市のパチンコ店の営業店に関して、ホームページより臨時休業の期間を確認しました。

ほとんどの店舗が「休業延長」や「17日までの期間」などのように設定されていましたが、一部5月6日までの休業期間となっていました。

 

告知がまだ出ていないだけかもしれませんが、一部の店舗が5月7日から営業再開するところが出てくるの可能性もありますね。

営業の延期や再開について更新されましたら、その都度追記していきますね。

静岡市のパチンコ店の営業再開はいつから?

静岡市でも同様にほとんどの店舗が緊急事態宣言の延長期間に合わせて、休業の期間も延長しており、一部の店舗のホームページにて5月6日までとなっていました。

またこちらも更新されたことを確認できましたら追加していきます。

静岡県のパチンコ再開で感染対策はどうなる?

政府がパチンコ店の営業規制の緩和のためには、条件を設けていました。

  • マスク着用と十分な座席間隔の確保
  • 入退出時の十分な間隔(目安2メートル)の確保
  • 適切な消毒・換気

 

といったことを具体的に示しており、その他にもパチンコ店のBGMやパチンコ台の音量を下げるなど、会話が大声にならないような対策を指示しています。

 

なので、営業を再開した場合でも上記の対策に加えて、それぞれの店舗での感染対策が取られることが予想されます。

 

過去にはパチンコ店からコロナ感染者が出た事例もあるので、そうなった場合には対策をしていたとしても怖いですよね…

 

静岡県は17日から営業を再開する店舗が出てくるかと思いますが、5月末まで延長されている近隣の都道府県からもパチンコ店を求めてくる人がいることを考えると、なるべくは全体的に落ち着いてから出向く方がいいのでは?と個人的には思ってしまいます。^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です