小池都知事(小池百合子)の咳やたん(痰)が絡むシーン動画は?会見(4月17日)で咳ばらいも

東京の小池百合子都知事が4月17日に記者会見を行っていましたが、会見中に咳や痰が絡むシーンが見られたことで心配の声が上がっています。

小池都知事の疲れではないかという声もある一方で、新型コロナではないかと心配する人もいました。

今回は小池都知事(小池百合子)の4月17日の会見で咳ばらいや痰(たん)が絡むシーンの動画をご紹介します!

【動画】富川アナのたんが絡むかすれ声の報ステのシーンは?喉がガラガラで心配も【4月7日】

メッセージを入力

小池都知事(小池百合子)の咳やたん(痰)が絡むシーン動画は?会見(4月17日)で咳ばらいも

 

こちらの動画内での3秒・32秒あたりで痰が絡み、50秒あたりで咳ばらい、20秒あたりでマスクを抑えています。

 

ゴホゴホと激しく咳をしているわけではありませんが、咳ばらいや声がかすれてるところを見るとやはり心配になりますね。

ただ小池都知事からは、自身の体調に関しては問題がないということを強調して伝えていましたね。

 

ただ小池都知事が咳や痰が絡み始めたのは、今回だけというわけでもなく、数日前からこのような症状は見られていました。

以前から咳が見られたから大丈夫!というわけではありませんが、毎日対応に追われている疲れからなのではないでしょうか。

 

熱が出るなどの症状が出たとなれば、小池都知事本人から自主的に治療にあたって行くと思います。

 

ここ最近では報道ステーションのメインキャスターを務める富川アナも新型コロナに感染していましたが、咳や痰だけでなく熱の症状が出ていました。

富川アナも咳や痰が絡んでいた?コロナの兆候か

 

報道ステーションの富川アナが新型コロナウイルスに感染したというニュースは大きな衝撃を受けましたね。

【動画】富川アナのたんが絡むかすれ声の報ステのシーンは?喉がガラガラで心配も【4月7日】

 

毎日のように新型コロナに関する報道を伝えていて、症状が見られた場合には自粛するように伝えていただけに驚きを隠せない方も多かったのではないでしょうか。

富川アナは新型コロナウイルスと判明する前には、以下のような経緯がありました。

 

4月3日に38度の発熱

4月5日には熱が下がり平熱に

4月7日に痰が絡んだり咳の症状

4月8、9日に階段を上る際に息切れ

4月10日に病院で肺炎と診断

4月11日にPCR検査、夜に新型コロナ陽性

というような、経緯がありました。

小池都知事も富川アナの件については知っているはずなので、厳重に注意を図っているかと思います。

今は東京都民のために頑張って動いてくれていますので、ぜひお体には気をつけながら休養もとっていただきたいですね。

小池都知事 咳 たん 痰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です