米倉涼子が退所(退所)の本当の理由はなぜ?独立の真相はオスカーのパワハラが原因か?

女優の米倉涼子さんが所属事務所のオスカーを退所するということで、注目を集めています。

ここ最近ではオスカーからの退所が相次ぐ中での、米倉さんの退所ということで話題になっていますね。

「退所の本当の理由はなに?」

今回は米倉涼子さんがオスカープロモーションを退所(退社)した本当の理由はなぜか調査した内容をご紹介します。

メッセージを入力

米倉涼子が退所(退所)の理由は円満退社で海外に挑戦?

米倉涼子さんが退所した理由としてはあくまで「円満退社」ということで、事務所との対立はないということが強調されています。

実際には本当にそうなのか?と疑問に思う方も少なくないのではないでしょうか。

表向きは「海外進出」のための思いが強くなったことから、独立という選択をしたと話しています。

米倉涼子の退所にファンの反応は?「ドル箱なのに..」

米倉涼子が退所(退所)の本当の理由はなぜ?独立の真相はオスカーのパワハラが原因か?

米倉涼子さんが退所する本当の理由として噂されているのが「パワハラ」の疑惑。

 

会社に全く「不満」がなく「満足」しているのであれば、独立することなく事務所内で活躍できる道もあるのでは?

4月以降、米倉は個人事務所の社長に。マネジャーを雇わず、仕事の選別、スケジュール管理、打合せ、挨拶回りなど、すべて一人で行うという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

 

海外に進出となれば、先にオファーするなり事務所内である程度準備を整えてからするものだと思いますが・・・

自分の周りの全てのマネジメントをこなすというのは、なにも準備できずに退所してしまった感がありそうです。

 

またオスカープロモーションは、ここ最近でも所属している女優の退所が相次いでいます。

  • 忽那汐里
  • 岡田結実
  • ヨンア

などなど、若手の女優までもがオスカーを去っています。

 

しかも以前から忽那汐里さんの退所の際にもパワハラ疑惑が報じられてもいました。

オスカーは古賀誠一社長が一代で築き上げたオーナー企業だが、古賀氏も70代後半。次期社長は役員を務める義理の息子だと目されているが、この義理の息子の評判がよろしくない。

「社員に厳しく、カネにもうるさい。ミスをしたことを責め、すぐに始末書を書かせる。パワハラ的な叱責を受けてマネジャーらが大量退社していると報じられていますが、まさにその通り。現在も社員たちは閉塞感を感じながら仕事をしています。ヨンアさんはそんなところでやっていられないという本音があったようです。自分のマネジャーが自腹を切ったりする様子を見て、やるせない思いだったと」(同前)

引用:https://news.nifty.com/article

 

現社長の古賀誠一氏の義理の息子の評判がよくなく、パワハラのようなことが噂されているわけですね。

 

  • 女優が矢継ぎ早に退所
  • パワハラの疑惑

などが出ている以上、表には出てこない裏には闇を抱えている可能性も十二分に考えられます。

 

 

米倉涼子さんもパワハラの被害にあっていた、、、という噂がなされることには何かしらの闇があるのかもしれませんね。

とはいえ、表上は円満退社とあるので、今後米倉涼子さんや周りの関係者が暴露しない限りは真相は不明のままでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です