アップルストアの休業・閉鎖期間の商品の受け取りはどうなる?27日まで休みで届かない?

Apple Store が中華圏以外の、世界中のApp Storeを27日まで店舗を閉鎖することにしました。

「商品届く予定だったのに..」「受け取りできないの?」

27日までに商品を受け取る予定になっていた人にとっては気になるところでしょう。

今回はアップルストアの休業中の商品の店舗受け取りは可能なのか調査した内容をご紹介します。

メッセージを入力

アップルストアが日本でも休業・閉鎖を発表!

新型コロナウイルスの従業員や消費者目の感染を防ぐために、実店舗のアップルストアを3月27日まで閉鎖することになっているようです。

具体例を挙げると心斎橋店などは3月14日までは営業していましたが、3月15日からは休業することになっていました。

Apple Store アップルストア 商品 受け取り

出典:https://www.apple.com

 

なので休養期間中は『3月15日〜3月27日』の予定になっているわけですね。

 

意外なのが”中華以外”なので、中国はアップルストアが営業していることでした。^^;

今は感染者の増加が抑えられているようですが、大丈夫なのか少し心配ですね..

アップルストアの休業・閉鎖期間の商品の受け取りはどうなる?27日まで休みで届かない?

 

結論から言いますと”27日まで受け取りはできない”と思われます。

実際に予約をした場合には、即刻キャンセルの通知まできている状態なので商品を渡せる状態にないということでしょう。

予約を入れて強制キャンセルになった人が予想以上に多くて驚きました。^^;

故障した場合に修理はできる?サポートセンターは?

 

修理に関しても、店舗自体が開いていないので予約不可ということでキャンセルになってしまうようです。

サポートセンター自体は機能していて、公式からもサービスやサポートについてはオンラインから問い合わせ可能になっているようです。

3月27日まで、中華圏以外のすべての小売店を閉鎖します。お客様に卓越したサービスを提供することをお約束します。オンラインストアはwww.apple.comで開いています。AppleStoreアプリはApp Storeからダウンロードできます。サービスとサポートについては、support.apple.comにアクセスしてください。顧客の生活を豊かにするために尽力してくれた並外れた小売チームに感謝します。私たちはあなたにとても感謝しています。

引用:https://www.apple.com/newsroom/2020/03/apples-covid-19-response/

 

サポートはこちらから。

 

それにしても新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための施策なのはわかりますが、急な実施じゃなくてあらかじめ予告などして欲しいところですよね..

Apple Storeの休業・閉鎖にネットの反応は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です