赤井沙希の腹筋の画像!偽装(詐称)でデビュー時と現在(今)のお腹の割れ目を比較!

美人プロレスラーの赤井沙希さんが実は腹筋や身長を偽装していたことを、2月29日に放送の「有吉反省会」で暴露されました!

デビュー当時は「バッキバキでキレッキレに割れた腹筋」で注目を集めていたとされているだけに衝撃的なカミングアウト。

今回は赤井沙希さんが偽装していたとされるデビュー当時の腹筋の画像をご紹介します。

メッセージを入力

赤井沙希の腹筋の画像!偽装(詐称)したデビュー時と現在(今)の割れ目を比較!

デビュー当時の腹筋はアイライナーで割れ目を演出していたということ。

さらには”かわいくみせたい’’という理由で谷間や身長をサバよんでいたことも告白しています。

 

理由も女の子らしくて可愛いですね。そんなことしなくても普通にかわいいと思ったのは私だけではないはず。

 

ではデビュー当時の腹筋の画像を見ていきましょう。

デビュー当時の腹筋

赤井さんがプロレスデビューしたのは2013年からのようですが、その時の腹筋はどうだったのでしょうか。

 

 

きれいな腹筋の割れ方をしていますが・・・これ本当に書いたの???っていうレベルで自然すぎぎてわかりませんね。

赤井さんはデビュー当時からスタイルが良く美人レスラーとしてアイドルのような人気を誇っていました。

 

腹筋割れていなくても、これだけのルックスなら十分人気あったのかと思います。笑

現在の腹筋

そして気になる現在の腹筋はというと・・

光のせいなのか、現在は腹筋が割れているような感じは見えませんね。

 

と思いましたが・・・

ここでは腹筋に割れ目があるよな感じがします。7年たった今の腹筋はアイカラーではなく本物なのでしょうかね^^

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

龍が如くのキャバ嬢的な🍾🍸 #ddtpro #prowresring #prowrestler #女子プロレス #shooting #partycode #nightdress #party #partydress

赤井沙希(@saki__akai)がシェアした投稿 –

スタイルの良さは7年前から全然変わっていません。

 

本当にプロレスラーなのか疑いたくなるほどの抜群のプロポーションです。笑

 

最後に赤井沙希さんの腹筋・身長サバ読みについてファンの感想をご紹介します。

赤井沙希の腹筋と身長のサバ読みにネットの反応は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です