鬼滅の刃の岩の場所はどこ?炭治郎が修行で岩を切るシーンの聖地の撮影場所を紹介!

鬼滅の刃の竈門炭治郎の修行で大岩を一刀両断するシーンは、鬼滅の刃ファンなら誰しもが知っている場面でしょう!

実は大岩を真っ二つにしたシーンのモチーフになった岩が、実際に存在する岩をモチーフにしたとのこと。

いってみたい!という方もいらっしゃるかと思います。

今回は鬼滅の刃の竈門炭治郎の岩を切る修行の場所をご紹介します!

メッセージを入力

鬼滅の刃の岩の場所はどこ?炭治郎が修行で岩を切るシーンの聖地の撮影場所を紹介!

鬼滅の刃の炭治郎の岩をきるシーンのモチーフとなった場所は以下のようになっています。

 

一刀石の場所
  • 場所:奈良県柳生天石立神社の敷地内
  • 住所:〒630-1232 奈良県奈良市興ヶ原町

 

 

 

山の中にあるのにも関わらず、ちゃんと「一刀石」までの住所があるのに驚きでしたね。

「近鉄奈良駅」から車で30分ほどのようです。バイクで行っている人はいらっしゃったようですね。

 

鳥居をくぐってすぐある岩は「一刀石」ではないのでご注意を。

鬼滅の刃 岩 神社

出典:https://twitter.com

 

そのまま進むと「神社」見えてきます。

鬼滅の刃 岩 神社

出典:https://twitter.com

 

さらにその神社を奥に100mほど進むとはれて「一刀石」が待ち構えている場所にたどりつけます!!

鬼滅の刃 竈門炭治郎 修行 岩

出典:https://twitter.com

 

遠い道のりでしたが、ここまで苦労してきた分鬼滅の刃ファンからしたら、たまらない瞬間でしょう!

 

最後に鬼滅の刃の炭治郎が修行で切った岩のモチーフ「一刀石」に対してネットの反応をご紹介します。

鬼滅の刃の一刀石の撮影スポットにネットの声

鬼滅の刃 岩 修行 聖地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です