クルーズ船(ダイヤモンドプリンセス)の横浜で下船や上陸は何人(何名)?高齢者の人数はどれくらい?

現在横浜港付近に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」では新型コロナウイルスの感染が増える状況が続いています。

そんな中ダイヤモンドプリンセス号に乗船している高齢者や持病を持っている方を下船させる方針が決定しました。

いったいクルーズ船ダイヤモンドプリンセス号から何人の方が下船されるのでしょうか?

メッセージを入力

クルーズ船(ダイヤモンドプリンセス)の横浜で下船や上陸は何人?高齢者や持病の人数はどれくらい?

日本国内で新型コロナウイルスの感染よりも、船内での感染者が多いこともありどれくらいの人数が下船されるのか気になるところです。

現時点では、

持病がある人や80歳以上の高齢者200人が下船する予定

 

となっていたことがわかりました。

 

また、持病がある人や、80歳以上の高齢者200人についても、受け入れ先を確保したうえで下船する見通し。

引用:https://www.fnn.jp/posts/00431922CX/202002111143_CX_CX

 

これ以上感染が拡大する中で、免疫力の弱い高齢者や持病を持っている方を下船させるのは当然な判断だと私は思います。

ただ下船された200人についても、国内の病院に収容されることになっていますが、受け入れ先の病院については明かされていません。

 

下船することについては異論はありませんが、もう少しだけ情報を公開して欲しいところですね^^;

おそらく神奈川だけでは収容は難しいでしょうし、県外の病院に搬送されるのかどうかも気になりますよね..

 

クルーズ船(ダイヤモンドプリンセス)の年齢層は?

ダイヤモンドプリンセス号の船内には3600名ほど残されており、年齢層については具体的には明かされていませんが、年配の方が多くいらっしゃるかと思われます。

年配の方の割合が多くなるかと思います。個人的な体感だと乗船客の7割くらいは年配の方だったかと思います。その内の1割程が外国の方というイメージでしょうか。

引用:https://mpj-webmarketing.com

 

ただ冬休みなどの連休中だと、子供連れやファミリー層は増えるみたいなので、客層がかなり変わってくるかと思います。

とはいえ、80歳以上でも多くの高齢者がいたことから、その下の年配層はさらに多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は80歳以上の高齢者の方や持病の方含め、200人となりましたが、今後もしかすると年齢上限を下げてくる可能性もありそうですね..

高齢者の場合重症化する傾向がつよいと報道されているだけに、心配ではありますが、下船して感染拡大の心配もある複雑な状況です。

 

最後にプリンセスダイヤモンド号の下船についての感想をご紹介します。

クルーズ船(ダイヤモンドプリンセス)の高齢者や持病の下船にネットの声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です