大沢たかお顔変わったのは老けたから?現在(2020年)と過去(若い頃)の画像を比較!

2020年1月26日に放送の「おしゃれイズム」に出演した大沢たかおさん。

久しぶりのテレビ出演に、「顔変わった」「老けた」「太った」なども声が多く寄せられていました。

大沢たかお顔変わったのは太って老けたから?現在(2020年)と過去(昔)の画像を比較!

 

また主演作「AI崩壊」の完成報告会の様子がこちら。

▼2019年12月17日に行われた完成報告会での様子▼

▼2020年1月14日に行われたジャパンプレミアでの様子▼

なんか1ヶ月さらに太ったような気が・・・?

まあでも、確かにかなり顔がふっくらと丸くなっている様子がわかりますが、「年相応」のダンディな大人の男と言ってもいいかもしれません。♪

 

そして若い頃の大沢たかおさんがこちら。

 

この頃の顔は頰もシュッとして輪郭もシャープでスッキリ。

今よりも痩せていいて、何より超イケメンです。笑

これは2006年ごろの写真なので、今から14年ほど前になりますね。

14年も経てば人間ですから、多少は老けてくるものですし、大人のいい男の匂いが増してきたといったところでしょう。笑

大沢たかお太った(丸い)理由は映画(キングダム)の役作り?王騎将軍に寄せるため?

人気漫画「キングダム」の実写映画に「王騎将軍」の役として出演している大沢たかおさん。

こちらが映画のワンシーンの大沢たかおさんと、原作の王騎将軍の比較画像です。


原作ではガタイの大きい王騎将軍に近づけるために、筋トレだけでなく顔を丸くするために役作りをしていたようですね。

 

この王騎将軍に近づけるために体重増量のために丸くなったのでしょう。

 

実際に肉体改造で体を鍛えている様子がわかるのがこちら。

腕の太さや胸板の厚さから相当なトレーニングを積んだのがわかりますね。

ただ・・・それよりも髪型が気になってしょうがない。笑

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です