【文春】今市隆二の謹慎(活動休止)や脱退は?暴行罪の可能性も今後の活動はどうなる?

三代目JSBの今市隆二さんが、2020年1月5日に沖縄県石垣市のカラオケバーで酔っ払って同席していてた現地に女性に酒をかけるトラブルがあったことが報じられました。

かなり泥酔していたこともありますが、今後の活動が気になるところですね。

今市隆二さんの謹慎や脱退などの可能性について調査した内容をご紹介します!

メッセージを入力

今市隆二が泥酔でナンパした女性に酒をかけるトラブル発覚

今市隆二 謹慎 脱退 休止

出典:https://news.livedoor.com/

今市隆二さんの酒ぶっかけ報道の内容は以下の通りです。

・2020年1月4日に沖縄の石垣島にLDHファミリー・スタッフと旅行。

・4日は居酒屋を貸し切り、泡盛を飲んで最後はレモンサワーで乾杯した後キャバクラに。

・翌日も繁華街でスナックバーやガールズバーをはしごするなど羽目を外しています。

立ち飲み屋で小柄な和風美人の女性客Aさんをナンパ

・Aさんは今市さんのことを知っていたため興奮しており、今市さんも「俺に着いてこい!!」と腕を組んで数人で繁華街のカラオケバーに。

・近所のカラオケバーでAさんが歌う順番になると、急に今市さんからものすごい勢いで酒をぶっかけられる

・顔も服も濡れたAさんは、今市さんに詰め寄ったが強面の取り巻きに逆ギレされ店を追い出される

・Aさんは「許さない」と泣きながら激怒していました。

・Aさんが出て言った後も今市さんはカラオケを深夜まで続けた。

とあり、かなり酒に酔っていての行為だと思われますが、急に酒をかけられた挙句、取り巻きの強面の男にキレられたらショックですよね。

酒をかけたほうが間違いなく悪いのに、逆に凄まれ店から追い出されるなんて悔しさと恐怖でいっぱいだったはずです。

この件により今市隆二さんの活動に影響は出てくるのでしょうか。

今市隆二の謹慎(活動休止)や脱退は?暴行罪の可能性も今後の活動はどうなる?

今回のケースでは【暴行罪】に問われる可能性も浮上しているようです。

今回の事件、法律上では「暴行罪」に問われる可能性がある。木川雅博弁護士によると、

「暴行とは法律上、『人の身体に対する不法な有形力の行使』と解釈されています(1954年8月20日、最高裁判決)。わかりやすく言えば、同意がある場合や、正当防衛が成立する場合など適法といえるケース以外で、人の身体に向けた直接の攻撃は全て暴行罪にあたります。酒をかけたことで即逮捕・起訴されるという可能性は低いのですが、過去には奈良県葛城市の市長にホースで水をかけた男性が逮捕されるなど(2017年)、複数の逮捕事例が存在しています」

引用:https://news.livedoor.com

可能性は低いとしているものの、暴行罪に問われてしまった場合には謹慎となることも捨てきれません。

実際に女性暴行で逮捕され、謹慎処分になったケースもありました。

AAAの浦田直也が謹慎・脱退も

浦田直也

出典:AbemaTV

昨年人気グループAAAの浦田直也さんが、酔って女性を殴ったことで不起訴にはなったものの無期限の謹慎、そしてグループ脱退となっていました。

今年4月、酒に酔って女性の顔を平手打ちする暴行事件で逮捕され、所属事務所から無期限謹慎処分を受けていた人気パフォーマンスグループ・AAAのボーカル浦田直也(37)が31日でグループを脱退する。事務所が発表した。

浦田は4月19日早朝、東京都内で20代女性に声をかけ、女性の顔をたたくなどして警視庁に逮捕され、同22日から無期限謹慎処分とされた。東京地検は7月、暴行事件を不起訴としていた。

引用:https://www.chunichi.co.jp 2019年12月31日より

今市さんの場合は、直接手を出しているわけではありませんが、酒をぶっかける行為が暴行罪となるならば、似たような事態になる可能性も捨てきれないということですね。

 

ただ、今回酒をぶっかけたAさんとは和解も成立していることから、これ以上発展することはないのでは?とは個人的には思います。

これから本人から謝罪と今後の活動についてもコメントがあると思うので、信じて待つしかないといった状況でしょうか。

 

とはいえ、今回の行為だけで今市隆二さんという人物の全てがわかるわけでもないので、今後の名誉挽回に期待したいところですね。

最後に今市さんの酒ぶっかけ事件についての感想をご紹介します!

ネットの反応

今市隆二 謹慎 脱退 休止

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です