ザギトワの引退理由はなぜ?原因は身体の成長で体型の変化やロシアの3人娘へ世代交代?

フィギュアスケート女子のアリーナ・ザギトワ選手(17)が、競技の活動休止を発表しました。

まだ17歳と若く人気もあるザギトワ選手が、このタイミングで活動休止に至った理由はなぜなのでしょうか?

・ザギトワ選手の体型の変化
・ロシア3人娘の台頭

などザギトワ選手の引退理由についてご紹介します!

メッセージを入力

ザギトワが活動休止を発表!

ピョンチャンオリンピックの金メダリスト、ロシアのザギトワ選手がスケート選手としての活動を一時停止すると発表し、事実上の現役引退と受け止められています。

ピョンチャンオリンピックの金メダリスト、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手は13日、国営テレビに出演し、「今月開催されるロシア選手権には出場しない」と述べたうえで、スケート選手としての活動を一時的に停止し、今後ヨーロッパ選手権や世界選手権といった国際大会への出場を見送る考えを示しました。

引用:https://www3.nhk.or.jp

2018年の平昌冬季五輪で金メダルに輝いたザギトワ選手ですが、まだ1年ほどしか経っていないにも関わらず休止を発表しています。

まだ17歳ということもあり、今後のザギトワ選手の演技を楽しみにしていただけにショックですよね..

いったい彼女に何があったのでしょうか。

ザギトワの引退理由はなぜ?原因は身体の成長で体型の変化やロシアの3人娘への世代交代?

ネット上でも多く囁かれていたのが「体型の変化」や「ロシア3人娘」によって、休止を決意したのではないかという説でした。

ザギトワの身体の成長で体型変化が原因?

ここ最近のフィギュアスケートの傾向として、4回転を跳べるかどうかによって得点に大きく差が出ているように思われます。

身体が成長し大人の体型に変わりつつある、10代後半になってくると体重も増えジャンプを跳ぶのに不利になってしまい、点数が伸び悩んでしまうわけですね。

いくら表現を磨いても、大人になったことで跳ぶことが困難になったジャンプで採点が左右される体制が変わらないのであれば、将来的に頂点に輝く可能性が低くなってしまうわけですからね。

ザギトワ選手はオリンピックの公式では156cmと表記されていますが、平昌オリンピックから7cmも身長が伸びたと報告もあります。

ということは現在の身長は163cmほどでしょうか。

そうすると身体の細い若い世代の当然有利になってくるわけですが・・・

ロシア3人娘にへの世代交代?

フィギュアスケート・グランプリ・ファイナルで、まさかの「ロシア3人娘」が表彰台を独占するという驚きの結果となりました。

【1位:アリョーナ・コストルナヤ選手 身長:151cm】

【2位:アンナ・シェルバコワ選手   身長:154cm】

【3位:アレクサンドラ・トルソワ選手 身長:155cm】

1位に輝いたコルトルナヤ選手は16歳ですが、シェルバコワ選手、トルソワ選手のどちらも15歳という若い選手。

3人のどの選手も150cm代と、ザギトワ選手が160cmオーバーということを考えるとかなり体格に差があるように感じますね。

もちろん4回転を跳べるまでに積んできた努力もかなりのものがあると思いますが、体格の差が競技の順位としてあらわれていると見れてしまうのも無理はないかもしれません。

ザギトワの今後の活動は?復帰の可能性はある?

今のところザギトワ選手は「アイスショー」には専念することを話しています。

またロシア代表の元コーチのタラソワさんからも、ザギトワ選手の今後についても触れていました。

ロシア代表の元コーチで、フィギュアスケート界の重鎮のタチアナ・タラソワさんが13日、ロシアの国営通信社に対し、

「彼女はこれまで築き上げた実績によって多くの人に愛される存在となり、みな、その幸せを願っている。彼女は帰ってこないと思う」と述べたことから、ザギトワ選手の発表は事実上の現役引退を表明したものと受け止められています。

引用:https://www3.nhk.or.jp

復帰はないと、元コーチのタラソワさんが言っていることなので、憶測なのかもしれませんが、このまま現役引退の可能性も十二分にあるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です