松屋のオリジナルカレーの終了の理由(原因)はなぜ?本当は売り上げや値上げのため?

松屋の人気メニューのオリジナルカレーが終売するということが発表され、常連さんはショックを受けているようです。

いったいなぜ、オリジナルカレーの販売を終了することになったのでしょうか?

松屋のオリジナルカレーの終了の理由(原因)はなぜ?

松屋の公式Twitterから正式に終売するということが発表されています。

オリジナルカレーの販売終了の発表とともに、その理由についてもこう語っていました。

—なぜオリジナルカレーを終了してしまうのでしょうか?

理由については、10時の公式発表を待っていただけたら。

—オリジナルカレー終了後に新たなカレーメニューはあるのでしょうか?

それも公式発表を見ていただけたら「そういうことか」と分かっていただけると思います。

引用:https://blogos.com/

そして10時の公式からの発表がこちら。

「創業ビーフカレーの販売」にともない「現オリジナルカレー」は販売終了とされていますね。

つまりオリジナルカレーの代わりのメニューの定番化が終了の理由と言ったところでしょうか。

松屋のオリジナルカレーの終了の本当の理由は売り上げや値上げのため?

「オリジナルカレー消さなくていいじゃん」

と言った声が聞こえてきそうです。笑

創業カレーは甘く、オリジナルカレーは辛い。

といった違いがあるようですが、そんな違いがあるならそれぞれの違いを残してメニュー化して欲しいといった声もありました。

またその中で「値上げ」が理由ではないかとささやかれています。

出典:https://www.matsuyafoods.co.jp

 

出典:https://www.matsuyafoods.co.jp

オリジナルカレーの値段と創業カレーの値段を比べてみると・・・

・オリジナルカレー 並:390円、大盛り:490円、単品:270円、単品大盛り310円

・味玉オリジナルカレー 並:470円、大盛り:570円

・創業ビーフカレー 並:490円、大盛り:590円

こうして比べてみると、確かに100円ほど値段が上がっているのがわかりますね。

味玉よりも20円ほど高くなっています。

オリジナルカレーを終了の理由が創業カレーの定番化ということを考えると、実地的な値上がりとも考えられなくもなさそうですね。

とはいえ、やはり賛否両論あるようです。

松屋のオリジナルカレーの終了でツイッターの反応

見た感じだとオリジナルカレー派と創業カレー派とで大きく意見が別れていたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です