【画像】阿部祐二(阿部リポーター)の自宅マンションの場所はどこ?名前は?スッキリで話題

阿部祐二リポーターがヘリコプターで新国立競技場の様子を空から中継の時に、ご自身のマンションを全国放送で暴露しちゃいました。

今回は阿部リポーターの自宅マンションの画像とともに、マンション名や場所についてご紹介します!

【画像】阿部祐二(阿部リポーター)の自宅マンションがスッキリで話題に!

実際の阿部リポーターのマンションがこちら。

中継で伝えるあたりかなりテンションが上がっていたのでしょう。

そして実はこのマンション暴露は初めてではないんです。

7月にも新国立競技場のリポートをする際に、自宅マンションをライブ中継で教えてしまっています。笑

テンション上がりすぎにもほどがあります。w

 

言わずにいられない

 

そう語ってからのマンションをアップ。

もう自宅を知らせたい欲があるのかもしれません。笑

そんな阿部リポーターのマンションはどこにあるのでしょうか。

阿部祐二(阿部リポーター)の自宅マンションの場所はどこ?名前は?

阿部リポーターのマンションを調べて見たところ「スカイズ タワー&ガーデン」というマンションでした。

しかも今回のリポートではさらに、自宅マンションが鮮明に映し出されています。

住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲6丁目2−31

動画を見る感じもっと近いかと思いましたが、車で約30分ぐらいの距離にあるみたいですね。

出典:Google マップ

出典:Google マップ

 

来年の東京オリンピックが開催されている頃には、ご自慢の「自宅マンション」から国立劇場を眺めている阿部リポーターがいるかもしれません。笑

リポートで忙しいから厳しいかも・・・?

ちなみにスカイズタワーのお値段を見てみると購入で約1億1000万円、安くても6500万円もする高級マンションでした。

賃貸だと20〜30万ほど。

1ヶ月の賃貸だけで給料くらいするんですね…。

阿部リポーターかなり稼いでいらっしゃるに違いありあません。

いやー確かにこれだけ立派なマンションに住んでいるなら、自慢したくなるのもわかります。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です