【文春】高畑充希の嫌いで仲が悪い女優は誰?今後は相武紗季と共演NGも?

女優の高畑充希さんが主演の「同期のサクラ」は高視聴率の人気ドラマですね。

そんなドラマの裏側では、また別の生々しいドラマが繰り広げられているようです。

高畑充希さんが仲が悪い女優とはいったい誰なのでしょうか。

【文春】高畑充希の嫌いで仲が悪い女優はドラマ「同期のサクラ」共演の相武紗季!?

高畑充希さんがイラついてる女優とは、「相武紗季」さんだとささやかれています。

相武紗季

出典:Twitter.com

本ドラマでは、高畑さんは新入社員である主人公・サクラを演じています。

サクラは空気を読まないキャラとして周りからも浮いている一方で、嘘のない真っ直ぐな生き方に周りも変化していきます。

 

そしてサクラの良き先輩・すみれを演じる女優こそが相武紗季さんなわけです。

そんな2人の仕事の関係を超えた先輩・後輩の仲に感動する人が続出。

その一方、撮影現場のリアルの関係はこんな言葉が聞こえてくるそう。

「『高畑と相武はコレが最後の共演かも』と、スタッフ間では囁かれているんです。明らかにしっくりいっていない空気が流れています」(ドラマスタッフ)

【文春】高畑充希が相武紗季と仲が悪いのはなぜ

出典:https://tv.yahoo.co.jp

どうやら高畑充希さんが、相武紗季さんと仲が悪い状態になっている模様なんです。

高畑充希さんが「イラついている」。

そのイラつく原因とも言えるのが、2人の関係にヒビが入る些細なすれ違いがあったのだとか。

・相武紗季さんが差し入れしたコスメを、高畑充希さんが受け取らなかった。
・それを耳にした相武さんが「高畑は懐いてくれない」ということを話していた。
・高畑さんがスタッフの希望に応えて、現場にケンタッキーのフライドチキンを大量に差し入れ。
・スタッフからは高畑さんを絶賛する声が上がった。
・その反応に相武さんが嫉妬。

んー本当にこれが2人の関係にヒビが入るようなレベルのものなのか疑問も湧くところですが・・

実は別にも、お互いの中に溝を作るようなエピソードも。

それは「結婚」や「子供」といった話に高畑さんがイラついているというもの。

というのも、高畑さんは俳優の坂口健太郎さんと同じマンション内にすみ、2年以上も交際をしている一方で、その多忙さゆえに結婚はまだまだ先になりそうなんです。

ドラマや映画に舞台と、様々な分野で引っ張りだこの高畑さんにとっては、今結婚できる状態ではないということですね。

相武は年上ですが、中学生で女優デビューした高畑もキャリアでは負けておらず、二人の“冷戦”に周囲はヒヤヒヤしています」(同前)

引用:文春

そんなかで、すでに結婚をしており出産もされている相武さんのこんな話に快く思っていないということ。

「相武はまったく悪気なく、『子供はほんとに可愛いよ。産んだほうがいい』というニュアンスのことを女性陣に言うんです。高畑はイラつくのかそういう話には耳を貸さない。代わりにサクラの同期役の橋本愛(23)が、相武の子供自慢の“聞かされ役”になっています」(ドラマ関係者)

引用:文春

「同期のサクラ」では、先輩後輩愛を見せるお二人ですが、これからいったいどうなっていくのでしょうか。

【まとめ】高畑充希が嫌いで仲が悪い女優は相武紗季?

ドラマ「同期のサクラ」で主演の高畑充希さんと、共演を務める相武紗季さんの生々しい雰囲気が週刊文春から報じられています。

周りのスタッフの深読みの線もありますが、女性にとっては重要な「結婚」や「出産」といったデリケートな部分が関わってくるので、複雑なのかもしれません。

物語が進むにつれ、ドラマのようにお互いの関係の溝が埋まって欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です