【宮迫を囲む会】みんなで一緒にオフホワイトからブラックに。そして白紙に戻った男を囲む会のメンバー(参加者)は誰?

闇営業によって事実上謹慎処分を受けている宮迫裕之さんを囲む会として「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに。そして白紙に戻った男を囲む会」が、明石家さんまさんが主催されます。

今回はこの宮迫を囲む会のメンバーや参加者が誰なのかについて調査しました。

みんなで一緒にオフホワイトからブラックに。そして白紙に戻った男を囲む会が開催!

みんなで一緒にオフホワイトからブラックに。そして白紙に戻った男を囲む会は、先月の10月20日に開催が予定されていることが報じられていました。

宮迫さんの復帰に向けて主催するものですが、

テレビ局員や芸能、お笑い関係者などに招待状が発送されている。

引用:https://news.livedoor.com

とあることから、着実にテレビへの復帰に向けてさんまさんが手を回していることがわかります。

みんなで一緒にオフホワイトからブラックに。そして白紙に戻った男を囲む会のメンバー(参加者)は誰?

現時点で「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに。そして白紙に戻った男を囲む会」についての情報をまとめると・・・

名前:みんなで一緒にオフホワイトからブラックに。そして白紙に戻った男を囲む会

参加者:テレビ局員や芸能、お笑い関係者などの業界関係者

開催場所:公表されていません。

開催日時:2019年11月21日

となっており、参加者に関しても曖昧で誰が出席するかについては明らかにしていません。

他のメディアなどでの報道から集めた情報によると、テレビ局員というのはバラエティ番組のプロデューサーやディレクターということは示唆れていました。

また一部のディレクターに関しては自分でバラしてしまっていたようです。

その上で「密かにやっていたら、あるディレクターが『招待状来た!』とフェイスブックに載せてしもて」「俺は選ばれたぞ!って感じてフェイスブックに載せたらしいんですけれど」と“誤算”があったことを笑いながら明かした。

引用:https://hochi.news

さんまさん自身も、「宮迫を囲む会の」参加者が誰なのかについては伏せて置くつもりだったという意図があるというのも、具体的に名前を明かせない理由になっているのかもしれません。

 

しかし、今回の吉本の闇営業で宮迫さんと同様に重い処罰を受けた「田村亮」さんは呼ばれていなかったことも明らかになっています。

今回の会ではおそらく田村亮さん抜きのものになるのでしょうね。

田村亮は現在は何している?

宮迫さんが復帰へ向けて動き出す一方で、ロンブーの田村亮さんは沈黙状態となっていますね。

7月には老人介護の勉強をしていることをコメントしていました。

「はい、老人介護のことを勉強させていただいています。こちらにもご迷惑がかかるので詳しいことは言えないのですが……」

芸能界とは縁がないお仕事へ進もうとしているのでしょうか。

バラエティ番組の出演に関しても目処は立っていませんが、年末の番組「クイズ☆正解は一年後」で復帰への期待が高まっているという情報もあります。

「『クイズ☆正解は一年後』は、1月に収録した内容を12月末の生放送で答え合わせをするバラエティ番組です。生放送で行われるため、直前まで亮の復帰へ向けて交渉が続けられているのではないでしょうか。

きっと相方の淳さんも復帰へと後押してくれているのではないでしょうか。

とはいえ、真面目な亮さんですから、いったいどうしているか心配ですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です