大江香織の成績(生涯成績)は?生涯獲得賞金や優勝した大会のプレー集の動画も調査!

LPGAツアー・伊藤園レディスゴルフトーナメントを最後に、今大会限りで現役引退を表明されている大江香織選手。

まさに優勝争いをしている大江香織選手ですが、これまでの成績どうだったのか気になりますね。

“この記事の概要”
・大江香織選手の生涯成績・通算成績
・大江香織選手の生涯獲得賞金
・大江香織選手の優勝した大会のプレー動画

今大会で優勝しても引退を宣言している大江さんの過去の成績を振り返ってみましょう!

大江香織の生涯成績(通算成績)は?優勝した大会も!

大江さんがゴルフを始めたのは7歳のとき。

プロを目指すきっかけとなったのが、13歳の頃に宮里藍さんの「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」での優勝だったということを話しています。

そして2009年に晴れてプロテストに合格。

2年後の2011年には初シードの獲得にまで至り、それ以降の8年間に渡ってシード権を維持しています。

通常なら1年でシード権を手放してしまう選手が多い中で、8年間という長期間に渡って保持する、まさにトップの選手なんです!

そしてその生涯実績として、ツアー優勝実績を見てみると・・・

“ツアー優勝実績”
・2018年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

・2016年 Tポイントレディース

・2012年 フジサンケイクラシック

その通算成績の中で3回の優勝を残しています。

しかも、プロを目指すきっかけとなった宮里藍選手の優勝した「ミヤギテレビ杯」でも見事に優勝を飾っていました。

わたしは2003年のミヤギテレビ杯を
宮里藍さんがアマチュア優勝されたのを
テレビで観て感動し、藍さんに憧れてプロを目指し始めました。
私がプロを目指すきっかけをくれたこの大会はとても特別な大会です。

クラブハウスにはその時の藍さんの写真の横に、
私の写真を飾っていただいてます。
本当に本当に夢のようで、写真やら動画をたくさん撮りました🤳✨

引用:https://www.instagram.com/_kaori.ohe_/

そして引退を決意した今大会でも、優勝争いをするという胸が熱くなるシチュエーション。

どうか優勝して欲しい。

願うならば、「引退撤回」という可能性も残していて欲しいと思ってしまいます。T_T

さて、そんな大江香織選手が稼いだ生涯獲得賞金はいくらぐらいなのでしょうか。

大江香織の生涯獲得賞金はいくら?

大江さんの生涯獲得賞金はというと・・・

約2億6000万」!!

サラリーマンの生涯年収を10年で稼ぎ出すという素晴らしい成績ですね。

プロの中でも1年平均が2500万以上という成績は、本当に一握りということプロの中でも上位に位置している結果となっています。

現役引退を決意している原因ともあった「モチベーションの低下」の要因もあってか、2018年度と比べると2019年は思うように伸びていないような印象も。

2018年が過去最高をマークしたというのも理由のひとつかもしれませんが。

ただ今大会で優勝すればさらに賞金額も増えるので、獲得賞金もかなり上乗せされることが予想されますね。

では大江選手が優勝を決めた大会のプレーを見てましょう!

【動画】大江香織の優勝した大会のプレー集

2018年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

2016年 Tポイントレディース

2012年 フジサンケイクラシック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です