佐藤流司の経歴や出演ドラマは?高校で仮面ライダー俳優としてデビュー!?

11月11日放送の「深イイ話」に2.5次元ミュージカル俳優として活躍している佐藤流司さんが出演されますね。

今回はそんな佐藤流司さんの高校などの出身校とともにデビュー経歴をご紹介します!

佐藤流司のプロフィール・経歴

佐藤流司

出典:https://twitter.com

プロフィール
名前: 佐藤流司(さとうりゅうじ)
生年月日: 1995年1月17日 (24歳 現在)
出身地: 宮城県
血液型: B型
身長/体重: 172cm
出身校: 非公開
職業: 俳優、歌手
所属事務所: 劇団ひまわり

佐藤流司さんは幼い頃から芸能界で活躍することを夢みている少年でした。

そんな佐藤さんが、芸能界入りを果たしたきっかけは”偶然’’目に止まった「劇団ひまわり」の広告に応募し、見事合格することがスタートとなっています。

たまたま応募したことが今の佐藤流司のルーツと考えると運命ってすごいなあと感じてしまいますねえ(´∀`=)

 

そして2011年に放送された「仮面ライダーフォーゼ」で佐竹輝彦役として、高校生ながら俳優デビューしています。

それから2012年には俳優業に専念するために地元の宮城から上京し、翌年の2013年には「忍たま乱太郎」にて初舞台に挑戦しています。

それ以降もミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」や「NARUTO」などに出演し、舞台俳優としての実力をつけていっています。

そんなとき、佐藤流司さんが「2.5次元俳優」として知名度を上げるきっかけになったのがミュージカル「刀剣乱舞」でした。

佐藤流司

出典:https://twitter.com


それから「2.5次元」というジャンルで「佐藤流司」が一躍人気俳優として一気に引き上げることになったわけです。

さらに2018年1月1日には、「The Brow Beat」というバンドプロジェクトで「Ryuji」として歌手デビューも果たしているんです。

その勢いはとどまることを知らず、2019年現在はドラマ「Re:フォロワー」に出演するなど、活躍の場は舞台だけでなくテレビにも広げつつあります。

まさに今人気急上昇中の俳優さんなんですね。

佐藤流司の出身高校はどこ?

さて、高校生の頃に仮面ライダーフォーゼにデビューしていたわけですが、高校はいったいどこなのかということについて調べてみましたが情報はありませんでした。

しかし、ネット上では2013年に「通信制の高校を卒業」という情報が上がっており、仮面ライダーフォーゼに出演した翌年に東京に上京してることを考えると納得がいきます。

ということを踏まえると、「東京都内の通信制の高校」に通っていたのではないでしょうか。

さらに大学へは進学していないことがわかっています。進学ではなく俳優業に専念していたわけですね。

佐藤流司の出演ドラマ一覧

出演ドラマ一覧
・仮面ライダーフォーゼ 佐竹輝彦役
・ファイブ 主演・清水トシ 役
・御茶ノ水水ロック 主演・片山始役
・連続ドラマW イアリー 見えない顔 星夜 役
・HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O 西川泰志 役
・REAL⇔FAKE 鈴木翔琉 役
・Re:フォロワー 城江公人(エアリアル)役

【まとめ】佐藤流司(テニミュ)の経歴や出演ドラマは?高校で仮面ライダー俳優としてデビュー!?

佐藤流司さんの経歴をまとめると、

・芸能界入りはたまたま「ひまわり劇団」の広告を見つけたことがきっかけ
・仮面ライダーフォーゼで高校生の頃に俳優デビュー
・人気2.5次元俳優にした作品がミュージカル「刀剣乱舞」
・2019年現在「RE:フォロワー」でドラマ出演中

となっていました。

佐藤流司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です