木下優樹菜がBACK TO SCHOOL!でカットされない理由とは?視聴率や好感度の回復が狙い!?

タピオカ店への恫喝のDM内容の一件で、連日炎上し続けるユッキーナこと木下優樹菜さんですが、「BACK TO SCHOOL! 初回2時間SP」の放送が決まっていることに驚きですね。

今批判の目が向いている状態で放送するんだ…

と疑問に思うところですが、これだけ批判を浴びている中で木下優樹菜さんの「BACK TO SCHOOL!」の出演がカットされない理由なぜなのでしょうか?

木下優樹菜の恫喝DMの内容をおさらい

木下優樹菜さんのタピオカ店への恫喝内容を簡単におさらいしてみましょう!

[box class=”blue_box” title=”木下優樹菜のタピオカ店の恫喝の経緯]

・木下優樹菜さんの姉がパートとして務めるタピオカ店をインスタで紹介

・姉が給料の未払いや盗みの犯人としてお店側から疑われたという旨を聞かされ激怒

・木下さんのインスタで、その内容を投稿しタピオカ店を批判

・お店側は事実と異なるということで、恫喝DM内容の公開とともに反論

・恫喝内容が公開され木下さんのインスタは炎上し、その後謝罪の投稿で更新が止まる

[/box]

といった流れがあり、その恫喝DMの内容も失礼極まりない攻撃的な内容となっていました。

そのDM内容を晒され、木下さんはインスタで謝罪していますが、それ以降過去の問題行動も掘り起こされ炎上は収まること様子がない状態です。

木下優樹菜がBACK TO SCHOOL(バクスク)でカット・放送中止がない理由は視聴率や好感度UP狙い?

木下さんに対する世間の反応はかなり悪いとっていいこの状態で番組を放送すれば、さらに炎上させることは避けれれないと思います。

実際にモニタリングで木下さんの出演シーンがカットや番組降板されていないということで、やはり批判の対象になっていました。

テレビ側もこのまま放送すれば、炎上必須だとわかっていると思うのですが・・・

なぜそうまでしても木下さんをテレビ側が起用するのでしょうか。

今回の放送内容で視聴率や好感度を復活させる狙いがあるのでは、という説がありました。

木下優樹菜が出演による視聴率稼ぎや好感度UPが狙い?

木下優樹菜がBACK TO SCHOOL!でカットされない理由

出典:https://mainichi.jp

今回の「BACK TO SCHOOL!」は宣伝の仕方から「お涙頂戴」といった、木下優樹菜さんの好感度をアップさせるにはもってこいの内容なんです。

本来であれば、ですね。

炎上がなければ「木下優樹菜さん、、涙につられて泣いた。感動。」といった方少なからずいたと思います。

ただこれは流石に無理だろうというのが、個人的な考えですね^^;

一方で、今はある意味世間の関心が木下さんに注目しているわけですね。

ということは、「じゃあ見てみようか」と思う、アンチの方やファンでない方もテレビを見る可能性が高いわけですね。

「イメージ悪いけど、視聴率取れるから流すか!」的な考えも少なからずあるのかもしれません。

ただスポンサーからすれば、そんな印象が悪いタレントが出演している番組の視聴率が良くてもメリットは少ないとは思うんですけどねえ。

そしてもう一方では、木下さんが所属する事務所「プラチナム」による圧力が関係しているのではないかという説も浮上しているんです・・・

事務所プラチナムの圧力か!?

事務所プラチナムの圧力の話が出ているのはなぜか。

実はタピオカ騒動があってから、その経緯を報道するメディアにおかしな動きがいくつもみられていたいんですね。

大手メディア(ヤフーやライブドアなど)の記事が削除

スポーツ紙の記事が削除

と、一度記事が公開されたにも関わらず、次々に木下さんのタピオカ恫喝DM騒動の内容が削除されていたんですね。

そんな動きからも「事務所の圧力」なのではないかという憶測が飛び交っていました。

また、こういった炎上ネタが大好きな「ワイドショー」も一切取り上げないといった状態なんですね。

とくダネ!やスッキリといった番組は、こういうネタには食いつくはずなんですが・・・

加えてTwitterのトレンドにずっとランクインしていたにもかかわらず、不自然に突然消えてしまうなど、何かの力が働いていると思うような動きが様々なメディアでみられていました。

というわけで、木下さんが所属する「事務所プラチナムの圧力」によって火消しと思われるほど不自然に情報が消されていたというわけですね。

【まとめ】木下優樹菜がBACK TO SCHOOL!でカットされない理由は視聴率や好感度の回復が狙い!?

木下優樹菜さんのお姉さんが勤めていたタピオカ店への恫喝DMから、今なお炎上している中でのテレビ放送。

今回、放送が予定されている「BACK TO SCHOOL! 初回2時間SP」でメインゲストとして出演しています。

未だに本人から真相は語れていないままでの、好感度アップや視聴率稼ぎとも思える出演番組の強行放送はどう影響するのか注目が集まりますね。

では最後までご覧いただきありがとうございました。

木下優樹菜がBACK TO SCHOOL!でカットされない理由

1 個のコメント

  • プラチナムのタレントを見ると小柳ルミ子がいた
    渡辺プロ傘下だから、有吉の番組に出られるのだろう
    木下をはじめ、小柳みたいなc級タレントを強引に
    番組に押し込んでいるのが見え見え

  • 瀬戸の花ババ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です