慶應義塾大学(慶大)のアメフト部の事件(不祥事)の内容とは何をした?活動停止の理由とは?

2019年10月15日に慶應義塾大学(慶大)のアメフト部(UNICORNS)が無期限の活動自粛を発表しました。

しかし、その内容については発表されていません。

活動自粛の原因や不適切行為の内容はなんだったのでしょうか。

今回は活動自粛を発表した慶應義塾大学アメフト部事件不祥事について調査しました。

大山大介

大山大介の炎上はなりすまし(釣り垢)?大山建設や大山興業の社長を調査!

2019年10月13日

スコットランド戦の審判の顔

リッチーが田村と乱闘(ケンカ)の理由や原因はなぜ?経緯やいきさつを調査!

2019年10月14日

慶應大学(慶大)のアメフト部が事件(不祥事)で活動自粛?

今回に慶大のアメフト部による不適切行為について、日刊スポーツはこう報じていました。

慶大アメリカンフットボール部が15日、部員の不祥事で無期限で活動を自粛をすると発表した。

「部内において、複数の部員による著しく不適切な行為があったことが認められたため」という。

「教育的観点及びプライバシー保護の観点から詳細は公表できない」としている。大学の体育会と連名でホームページに発表した。

引用:https://www.nikkansports.com

 

サイトでは同大学体育会理事と部長の連名で

「このたび、
部内において複数の部員による著しく不適切な行為があったことが認められたため、
無期限で活動を自粛いたします。

関係する方々に多大なご迷惑をおかけすることを心からお詫び申し上げます」

と謝罪。

引用:https://www.sponichi.co.jp/

出典:https://www.keio-unicorns.com

となっており、今回の件に関しては「複数の部員」による「不適切行為」とのみ記されていました。

大学側からは、その行為に関しては「教育的観念」および「プライバシーの保護」から、公表を避けるとのこと。

慶應大学のアメフト部の事件(不適切行為)の内容とは

今回の不適切行為の内容に関しては、具体的な内容が一切公表されていないこともあり、ネット上で憶測が飛び交っています。

特に多かったものとして「異性関係」の問題のこと。

内容を発表できない不適切な行為とは、
相手がいる行為だろうと思う。

同意がない相手との行為が、
許されるとでも思っているのだろうか。

慶大と言ったらまた女性絡みだろうな。

といったように、今回のことに関しては被害者が存在し、それが女性であれば、不適切行為とあやふやにした理由もわかります。

実は、以前にも似たようなケースが早稲田実業でも起こっていたことことがわかっています。

早稲田実業の野球部でも不祥事でも内容を公表せず

早稲田実業高校の野球部においても、不適切行為があった際にはその内容を公表していませんでした。

2019年9月に、秋季東京都大会への参加を辞退しており、その理由が「複数部員」による「問題行為」でした。

今回のケースと似ていますよね。

この件について、早稲田実業は当初、その問題の発生についてのみ公表していましたが、「教育上の観点」から、内容を控えていました。

しかしその後、「週刊文春」の報道により、ハレンチ動画が拡散されていたことが判明したわけです。

文集によると・・・

ある野球部員のスマホのロックを他の部員達が勝手に解除し、その中身をみてしまったとのこと。

そのスマホには彼女とのプライベートの動画が保存されていたようです。

そして、その動画を画像や動画を共有できるアプリ「Air Drop」を使い、他の部員とも共有してしまったわけです。

さらに野球部員だけでなく、他の人たちにも動画を送信したことで学校中に動画が拡散されてしまったんですね。

慶應大学(慶大)のアメフト部の事件(不祥事)に対する世間の声

スコットランド戦の審判の顔

リッチーが田村と乱闘(ケンカ)の理由や原因はなぜ?経緯やいきさつを調査!

2019年10月14日

1 個のコメント

  • 日大の件もニュースになり、それなりの罰を受けました。プライバシーの件といいますが、きちんと公表し、しかるべき罰を受けて欲しいと思います。無期限といいながら、うやむやのままそのうち何事もなかったように表舞台に出てくるのでしょう。日大の選手の気持ちを考えてもらいたい。事件の公表を願いたい。そして、処分も。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です