荻野川の水位やライブカメラ一覧!現状の氾濫の可能性や被害状況も調査!

台風19号が上陸に伴い河川の近くにお住いの方にとっては、氾濫の可能性や現在の被害状況が知りたくてもなかなか調べること難しいですよね。

この記事では、神奈川県を流れる荻野川について水位やライブカメラの一覧、氾濫の可能性や被害状況とともに情報をまとめました。

荻野川の水位やライブカメラ一覧はこちら

現在公表されている萩野川のライブカメラの様子が以下のリンクから確認できます。

荻野橋付近から萩野川のライブカメラを確認はこちら

こちらのライブカメラでは2分ごとに更新されるようになっているので、河川の状態をチェックするのにお使いください。

建物は黒い点々で覆われていますが、バグではなくプライバシーを保護するものと思われます。

アクセスが集中している場合には、つながりにくくなっていることがありますが、時間をおいてクリックしたり、何度かクリックすれば入れるようになるかと思います。

なお、現地の様子を直接見に行こうとしてはいけません!!

台風19号の影響で、神奈川ではすでに雨脚が強まりつつあることから、最新情報を確認しながら、安全に注意していきましょう。

荻野川の水位上昇による氾濫の可能性は?

荻野川の現在の水位の状況がどうなっているかは、こちらからご確認ください。

荻野川の水位情報を確認はこちら

【16時10分現在】では、ピーク時の13時50分ごろの2.29mよりも水位は下がっており、1.55mとなっています。

出典:http://www.pref.kanagawa.jp/sys/suibou/web_general/suibou_joho/html/stage/10/p10202_0_249.html

現在は【水防団待機水位】まで水位は下がっているとはいえ、注意が必要な状態であることは変わりません。

これからますます水位が増す可能性もあります。

繰り返しになりますが、川の近くには絶対に近づかないようにしましょう!

荻野川の被害状況は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です