近野隼人(出水中央高校サッカーの監督)の経歴や学歴は?高校や大学などの出身校を調査!

出水中央高校のサッカー部の監督・近野隼人(こんの はやと)さんについて、経歴や学歴、大学や高校などの出身校について調査しました。

近野隼人(出水中央高校サッカーの監督)のプロフィール・経歴・学歴

出典:http://www.izumichuo-fc.com

名前:近野隼人(こんの はやと)

生年月日:1997年 (42歳 NHK報道より)

出身大学:東海大学

出身高校:加治木高等学校

所属:出水中央高校 サッカー部監督

指導歴:私立鹿島学園高校 コーチ歴6年

資格:指導者ライセンス・日本サッカー協会B級


東海大学といえば、サッカー日本代表選手だけでなく、コーチや監督といった人材を排出しているスポーツ界においては有名な大学ですね。

もちろんサッカーだけではなく、野球やバスケ、陸上競技などなど。

また今大盛り上がりのラグビー日本代表・リーチマイケル選手といった、アスリートを排出して来た大学の出なんですね。

そんな大学を卒業した近野さんも、サッカーのコーチを6年間務めた後、2007年より出水中央高校サッカー部の監督として活動しているといった経緯があるわけです。

そんな近野さんが監督に就任されてからの、サッカー部の実績はどうなっているのでしょうか。

近野隼人(出水中央高校サッカーの監督)の実績は?

どうやら今のところ2013年時点までの、実績が公開されていました。

平成25年11月:全国高等学校サッカー選手権 ベスト4
平成25年度:JFA九州プリンスリーグ U-18(2部)3位
平成26年1月:鹿児島県高等学校新人サッカー大会 準優勝
平成26年2月:九州高等学校新人サッカー大会 ベスト4
平成26年5月:鹿児島県インターハイ予選 準優勝
平成26年6月:九州高等学校総体サッカー大会 出場
平成26年11月:全国高等学校サッカー選手権鹿児島県大会 ベスト4
平成27年1月:鹿児島県高等学校新人サッカー大会 準優勝
平成27年2月:九州高等学校新人サッカー大会 出場
平成27年5月:鹿児島県インターハイ予選 ベスト4
平成27年11月:全国高等学校サッカー選手権鹿児島県大会 ベスト4
平成28年度:鹿児島県1部トップリーグ 優勝
平成30年11月:全国高等学校サッカー選手権鹿児島県大会 ベスト4
平成31年1月:鹿児島県高等学校新人サッカー大会 準優勝
平成31年2月:九州高等学校サッカ一大会 出場
令和元年5月:鹿児島県高等学校男子サッカー競技大会 準優勝

引用:https://izumi.ac.jp/club-info/soccer/

出場する大会ではベスト4や準優勝、優勝といった華やかしい成績を残されているのがわかりますね。

強豪校がゆえに、練習や部活にかける覚悟・本気度は当然高まってくるものです。

以前に近野さんは、以前にインタビューもされていることもあり、地元ではある程度地名度があった方なのではないでしょうか。

近野監督は「勝って浮かれる状況ではない。やるしかないです」。チームの歴史を変えるために切り替えて準決勝に臨む。出水中央は鹿児島県の北端、熊本県境の出水市に位置する私立校だ。サッカー部は08年度の選手権予選や14年のインターハイ予選で準優勝し、14年には九州新人大会でベスト4進出。14年までプリンスリーグ九州にも在籍していた。

引用:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?258714-258714-fl

そしてその姿勢から、ストイックな印象を受ける部分もありますね。

強くなるためには、一つの勝ちに一喜一憂せず、そこからさらに上を目指していこうという気持ちが見て取れますね。

近野隼人(出水中央高校サッカーの監督)の経歴・学歴まとめ

今回は出水中央高校サッカー部の監督・近野隼人さんについて、経歴や学歴をご紹介しました。

スポーツの名門大学・東海大学を卒業していることもあり、指導者としての道を選んで今に至っているわけですね。

今後ますます注目が集まってきますね。

では最後までご覧いただきありがとうございました。

2 件のコメント

    • お時間いただいて、ご指摘ありがとうございます!

      確認したところ、記載が間違っておりました。
      またお気付きの点あれば、コメントいただけると幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です