勝野哲(中部電力の社長)の経歴はクリーン?学歴を大学や高校など出身校から調査!

関西電力の会長である八木誠氏の代わりに、中部電力社長である勝野哲氏が関西電力の会長後任の候補として名前が上がっていますね。

不正があったことで辞任という形で責任をとったわけですが、後任のかたはどんな人なのか・・・

今回は勝野哲社長の経歴はクリーンなのか、学歴を大学や高校など出身校も調査しました!

勝野哲(中部電力の社長)のプロフィール

まずは簡単に勝野氏のプロフィールをみてみましょう!

出典:http://www.chuden.co.jp

名前:勝野哲 (かつの さとる)

生年月日:1954年6月13日 (65歳)

出身:愛知県名古屋市

所属:
中部電力取締役社長、電気事業連合会会長、団法人中部航空宇宙技術センター理事、日本プロジェクト産業協議会中部委員長、日本原子力発電株式会社取締役、公益財団法人中部圏社会経済研究所評議員

信条:【誠実】


驚いたのが、どんだけ肩書き持っているんだという話です。笑

中部電力の社長というだけでも、すごすぎるのに、宇宙開発から原子力発電まで、多岐にわたって地位ある肩書きをお持ちですね。

どっちが本職なのかとまで疑問に思ってしまうレベルです。笑

これからさらに関西電力の会長へと登っていくわけですから、かなりの人望や能力をお持ちの方ではないでしょうか。

勝野哲(中部電力の社長)の経歴(略歴)はクリーン?学歴や大学・高校も

出典:http://www.chuden.co.jp

そして勝野氏の経歴はというと・・・

1973年3月(推測) – 名古屋大学教育学部附属高等学校 卒業
1977年3月 – 慶應義塾大学工学部電気工学科 卒業
1997年4月 – 中部電力株式会社 入社
2000年 – 工務部発変電グループ部長
2001年 – 静岡支店 工務部長
2005年 – 執行役員 岡崎支店長
2007年7月 – 常務執行役員 東京支社長
2010年6月 – 取締役専務執行役員・経営戦略本部長
2013年6月 – 代表取締役副社長執行役員経営戦略本部長
2015年6月 – 代表取締役社長
2016年6月 – 電気事業連合会会長に就任

引用:http://www.chuden.co.jp

となっており、出世コースを駆け上っていたことが伺えますね。

高校や大学も偏差値がどちらも高く、高学歴であったことも伺えます。

中部電力の社長に就任してから、まだ4年ほどしかたっていないんですね。

また社長に就任する際にも、2013年から副社長兼経営戦略無聊として、右腕としての働きが大きかったと言われています。

それからわずか2年ほど副社長として活躍し、社長へと上り詰めたというわけですね。

その時に勝野氏はこうコメントを残しています。

話があったときは大変驚き、自分でいいのかと迷ったが、少しでも役に立てればと1週間後に引き受ける返事をした。

エネルギー需要を取り巻く環境が変わる中で、電力改革への対応や東電とのアライアンスをはじめとする成長戦略の実現に着実に努力したい

引用:https://toyokeizai.net

急な話だったようで、ご本人も決断を迫られる形にはなりましたが、今後の展望ととも引き受けるといった経緯があったようです。

勝野哲は汚職や金品受け取りなどの不正ははないのか?

今回の関西電力の八木氏の件と同じように、勝野氏にも汚職や金品などの受け取りといった不正はないのでしょうか。

すでに調査がなされていたようです。

また関西電力の問題に関しても、責任追及する姿勢を見せているんですね。

 中部電力は、1日の会見で、社内で聞き取り調査を行った結果、「華美な金品の受け取りは、なかった」事を明らかにしました。

「今回のような同様な事象はないことを確認しております」(中部電力 勝野哲社長)
中電の勝野哲社長は、1日の定例会見で、関西電力の問題を受け、9月30日、顧問などの役員や、過去10年間の原子力部門の担当者27人に聞き取り調査を自主的に行ったところ、「華美な金品の受け取りはなかった」事を明らかにしました。

そして、「関西電力は、今回の問題についてしっかりと説明責任を果たすべきだ」との考えも示しました。

中部電力は、今後、顧問弁護士らを交えた会議を開き、事業の透明性を高めていく方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

弁護士を交えて、これからの事業についても不透明な部分を見せていく姿勢ということから、お仕事をしていることが伺えますね。

また勝野氏の信条にもある「誠実」。

これから関西電力の動向が注目される中で勝野氏の誠実さが、どのように発揮されるのか期待ですね。

勝野哲(関西電力の新会長)の経歴や学歴まとめ

今回は次期関西電力の会長候補として上がっている勝野哲氏の経歴や学歴などについて調査しました。

関西電力の問題が注目される中で、会長として就任することは重圧も重くのしかかってくるかともいますが、誠実な活躍を期待しています!

では最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です