PASMO(パスモ)の障害や不具合(無効化)で原因の店舗(お店)や端末は?被害状況から調査!

10月6日よりPASMOで一部障害が発生し、500件以上のカードが無効化されるといった不具合などが報告されているようです。

また「特定の日の特定の時間に特定メーカーの決済端末を使ったお店で決済したカード」との情報が出ているようです。

そこで今回は、今のところ出ている被害状況から、被害があった人たちが使用した店舗などについて調査しました。

PASMO(パスモ)の障害の原因(理由)のお店は?被害状況まとめ

今のところ出ている情報を集めてみたところ・・・

・コンビニ (ファミリーマート)

・すき家

・オリジン弁当

の、端末を使用したPASMO利用者の方からカードが無効化されてしまっているとの情報が寄せられています。

※あくまで不具合があう前に”利用した”だけで、直接的な原因があるかは明らかになっていないのでご注意ください。

ただ全く無関係とするのもリスクがあるので、対応がなされるまではPASMOを使った物販の購入は避けた方が良いですね^^;

まだ原因が明らかになっていないので、それまでは不便になってしまいますが、現金でのお買い物をお勧めします。

PASMO(パスモ)の障害で無効化されて使えない場合の対処法は?

無効化されてしまっている場合には、手数料は無料で障害再発行ができるようになっています。

何らかの障害によってPASMOが使えなくなった場合の、再発行においては残額や定期券、オートチャージサービスなどの機能も引き継ぎが行われます。

この点に関しては、公式サイトより公表されているので安心ですね。

何らかの障害によってPASMOが使えなくなったときは、再発行が可能です。

使えなくなったPASMOの残額、定期券、オートチャージサービス機能も、再発行したカードに引き継がれます。

引用:https://www.pasmo.co.jp

ただ発行するまでに時間がかかるため、定期券として使用している場合には、その間に利用する場合には駅員さんに相談した上で障害カードとレシートをセットにして、有人改札を通っていけるとのこと。

PASMO(パスモ)の障害や不具合(無効化)で使用の店舗や被害状況まとめ

今回はPASMOに障害が発生し利用ができなくなっているとのことで、現時点で出ている被害状況とともに、使用した店舗をご紹介しました。

原因が不明なだけに、PASMO利用者にとっては不安な状況ですよね^^;

原因が究明されて解決するまでは、なるべくPASMOでの物販の使用は避けた方が良いかもしれません。

また新しく情報は入り次第更新いていきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です