電車で増税(税率が上がる)は何時から?時間(時間帯)や日時などのタイミングを調査!

今年の10月1日からとうとう消費税10%が始まります。

増税にあたってなるべくはギリギリまで税率が上がる前に商品やサービスを使いたいですよね。

その中でも生活に欠かせない「電車」

電車は日をまたいで利用される方も多いかと思います。

今回はこの電車の運賃が増税される時間が何時からなのか、日時や時間帯を調査しました!

メッセージを入力

電車で増税や税率が上がる時間は何時から?

電車の増税のタイミングは「10月1日の始発から」となっています。

言いかたを変えると、終電が終わった後に運賃のシステムを切り替えるので、税率が8%なのは9月30日の終電までということになるわけです。

たかが2%ととはいえ、損した気分になるので8%の間に利用しておきたいですよね。

税金上げることに反対派の私にとっては、毎日利用するものの増税はかなり痛い。

ホントに途中からでもいいから、税率戻してくれたりしないだろうか願わんばかりです。笑

ちなみにある条件を満たす人は、しばらくの間は運賃を8%で乗り切れる方法があるんです。

電車の運賃の税率を8%で乗る方法とは

電車の税率を8%の運賃で乗る方法とは、、、

それは「定期券」!

定期券の更新は、多くの場合14日前から更新することができると思います。

そして注目するのは有効期限が10月の前半にくる定期券を持っている方

なんと9月の間にこの定期券の更新をすると、消費税が8%の運賃となるんです。

つまり9月の間に更新していれば、10月になり税率が上がっている場合にも8%の運賃で乗ることができるんです!

なので10月の前半に有効期限が切れる方は、9月中に定期券を更新することをお勧めします。

ある意味裏技のような感じですね。笑

現金で支払っている場合には使えないですが、定期券を持っている人だけに許された特権のようなものでしょう。

電車で増税や税率が上がる時間のタイミングまとめ

今回は電車の増税の時間が何時からなのか、ということについてご紹介しました。

電車の場合には10月1日の始発から税率が10%に切り替わるので、9月30日の終電までは税率8%ということになります。

24時だから増税前に急いで駆け込むといったことはしないように気をつけてくださいね!

では最後までご覧いただきありがとうございました1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です