映画(ドラマ)で主演級の女優ZでDV被害は誰?名前は?裁判の最中の大物女優を調査!

本日9月23日にサイザーウーマンから、
ショッキングな内容の記事が出されましたね。

ドラマや映画で主演級の女優ZがDV被害で裁判沙汰とのこと。

主演級ということはかなりの大物女優なはずなので気になりますね。

そこで今回はDV被害で裁判中の女優Zについて調査しました!

【サイゾーウーマン】主演級女優がDV被害で裁判沙汰?

まずはサイゾーウーマンに掲載されている情報をまとめてみました。

・マスコミ界隈で話題になった女優Z

・映画やドラマで主演級

・Zの事務所も裁判が行われていることを認めている

・DV被害があったのは1年前

・30代 (31歳以上)

ということですね。

今話題になっている東京スポーツの話題を持ち寄り、
“若手人気女優”が20代でとなっていることから、
年齢が合わないと言っているので、30代と見て間違い無いですね。

また被害にあった1年前から、
すでに30歳を超えているということなので31歳以上ということでしょうね。

これらの情報から調査してみました。

DV被害で裁判中の映画で主演級の30代女優Zは誰?

今のところ条件に一致する女優の特定にはいたりませんでした。

30代の主演級女優として綾瀬はるかさんや、
石原さとみさん、深田恭子さん、長澤まさみさんなど、
他にも調べてみましたが、条件に一致する女優とはいえず。

ただ調べていた中で、
過去にDV被害を受けていたとされる女優さんとして、
長澤まさみさん(32歳)が候補に挙げられました。

ですが、

長澤まさみさんの場合、今回のサイゾーウーマンの内容にある、
1年前の2018年の話ではなく、さらに前の話であったことがわかっています。

ちなみに長澤まさみんさんが被害にあっていたのは、
2014年ごろなので、時期的にはかなりずれていました。

他に江口のりこさん(39歳)が、
今年の2月に放送の「ダウンタウンなう」でDV被害を告白していますが、
「過去の作品の共演者」という情報のみ。

過去に出演された作品も200本以上あるので、
いつのことなのか特定するのは難しいです。

また映画やドラマで主演を果たしたことはありますが、
主演の本数自体は少ないため主演級女優というのも違うような気もします。

映画(ドラマ)で主演級のDV被害の女優Zまとめ

今回はサイゾーウーマンで出てきた、
主演級女優Zが誰なのかということを調査しました。

現状候補となるような女優は特定になりませんでしたが、
裁判ということがわかればかなりのスキャンダルになりそうですね。

また情報が入り次第更新したいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です