ワールドカップバレー2019|韓国とドミニカのハイライト動画!横浜アリーナ【9月15日】

9月15日に行われたバレーのワールドカップ2019で、
韓国とドミニカ共和国の試合が行われましたね。

韓国は日本が負けた相手ということもあって、
どんな試合をしていたのか気になるところでしょう。

そこで今回は日本と韓国の試合の前日の
韓国対ドミニカの試合のハイライト動画を調べてみました!

ワールドカップバレー女子2019|韓国とドミニカ戦のハイライト動画!横浜アリーナ【9月15日】

韓国とドミニカとの試合のハイライト動画がこちら。

試合の結果としては、

韓国17ードミニカ25

韓国26ードミニカ24

韓国23ードミニカ25

韓国23ードミニカ25

となっており、
韓国1ードミニカ3という結果でドミニカが勝利しています。

第1セットを除けば、
どちらも拮抗していたということがわかりますね。

ドミニカといえばここ最近は力をつけてきていて、
日本も6月に行われたネーションズリーグでも敗退しています。

今大会では見事勝利を納めていますが、
第4セット目を取られるなどヒヤッとするシーンもありました^^;

また下の記事ではドミニカをここまで成長させた監督の、
マルコス氏の実績や経歴についてご紹介しているので興味があればご覧ください^^

マルコス・クビエク(ドミニカの女子バレーの監督)の経歴や年収とともに過去の実績を調査!

2019年9月14日

 

と、話がそれましたが、
この試合ではハイライトを見ていてもわかると思いますが、
韓国が非常に粘り強いですね。

第二セットでの長いラリーをものにするシーンにもあったように、
粘り強いプレーが印象的でした。

結果としてはドミニカに敗北はしたものの、
いい流れを作った状態で日本戦に望んだのかもしれませんね。

ワールドカップバレー2019|韓国とドミニカの試合の感想まとめ

今回の韓国とドミニカの対戦の感想などを集めてみました。

ぜひ共感できる方がいないか見てみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です