ワールドカップバレー女子2019|日本とロシア戦のハイライト動画!【9月15日|横浜アリーナ】

9月15日に行われたワールドカップバレー2019では、
女子の日本代表とロシア代表が大接戦を繰り広げました。

世界ランク4位のロシア相手に手に汗握る攻防は、
日本代表の力が拮抗していたを感じさせるものでしたね。

ただ中には試合を見逃した人もいらしゃるかと思います。

そこで今回は日本とロシアの試合のハイライト動画を探してみました!

ワールドカップバレー女子2019|日本とロシア戦のハイライト(ダイジェスト

)動画!【9月15日】

まずはそれぞれセットごとに分けてみていきましょう!

日本VSロシア|第1セット

結果的には第一セットは、
日本11ーロシア25、となっておりロシアに圧倒された結果となっていました。

日本の身長の平均が178.5cm、
ロシアの平均が190.0cmという、その差なんと11.5cm!笑

第一セットは日本は後半までは、
なすすべなくといった感じでしょう^^;

私も点数差をみたときは、
「これは厳しいかな?^^;」って思ってしまいました。(すみません)

ですが後半から荒木選手や新鍋選手、
石川選手が続いてスパイクを決めてから空気が変わり始めましたね。^^

日本VSロシア|第2セット

第1セットの結果としては、
日本25-ロシア23と、第1セットでもぎ取った流れのままに勝ち取っています!

第1セットとはうって変わり、
第2セットの後半まで常にシーソーゲーム。

いやー第1セットで早々と諦めかけた自分を、
ぶん殴りたくなるくらい熱いゲーム展開を見せてくれました。笑

そして後半の20-19まで続いていたシーソーゲームを、
見事に動かした石川選手かっこよすぎますね^^

日本VSロシア|第3セット

第3セットもその勢いのままに、
日本27-ロシア25という結果になりました。

第3セットも要所要所で石川選手が大活躍でした。

後半はロシアからの追い上げでひやりとしましたが、
最後はタイブレークの末、石井選手が見事決めてくれました!

見ている方も緊張してしまいそうな、
セットポイントを見事に撃ち抜くシーンは最高です♪

日本VSロシア|第4セット

第4セットではロシアが勢いを復活させ、
日本19-ロシア25という結果に。

やはりロシアは強し、という印象があるセットだったと思います。

中盤まではなんとか食らいついた、
日本でしたがロシアが一向に寄せ付けないプレーでしたね。

このセットでロシアが流れをものにしたまま、
第4セットを終えた、といった印象でしたね。

日本VSロシア|試合ダイジェスト&第5セット

第5セットは4分あたりからとなっています。

結果は日本7-ロシア15という結果に。

第5セットは主導権がロシアに、
完全に移ってしまった試合となっていましたね。

ブロックだけでなくサーブもロシアは、
勢いが増していることに加えて日本でも珍しいミスも。T-T

ワールドカップバレー女子2019|ロシア戦で負けも大接戦【感想まとめ】

ロシア戦では第1セットこそ心配な試合展開となっていましたが、
後半まではこのまま勝てるのではと思うほどの勢いがありましたね。

第1セットを見たときはストレートで負けると思った、
自分が恥ずかしくなるくらい熱戦になり日本代表チームのプレーに胸が熱くなりました^^

セットカウントは日本3-ロシア2となり、
格上のロシアをギリギリのところまで追い詰めた結果であることは間違いないでしょう。

これからまだまあ試合は続くので、
ぜひ切り替えて勝利を重ねていって欲しいですね^^

また次の試合も勝てるように応援しています!

最後までご覧いただきありがとうございまいした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です