羽生結弦のオータムクラシックの練習の動画!フリー(FS)前の公式練習を公開!【9月14日】

日本時間9月15日にオータムクラシックにて、
羽生結弦選手が優勝に向けてフリー(FS)を滑ります。

そしてその直前の9月14日の23時ごろより、
羽生選手の公式練習がありました。

ファンにとっては本番のショートだけでなく、
直前の公式練習の様子も見たいと思うものですよね。

そこで今回は羽生結弦のオータムクラシックで、
フリースケーティングの前の公式練習の動画をご紹介します!

羽生結弦(羽生くん)のオータムクラシックの公式練習の動画!【9月14日】

フリー(FS)の前に羽生選手が行った公式練習の様子がこちら。

全身黒のタイツのような練習用の衣装ですらも、
羽生選手がきているとかっこよすぎますね。

最初のジャンプでは転倒してしまいますが、
落ち着いて自分の滑りを入念にチェックしている様子が伺えます。

集中力を切らさずに高めていることが、
羽生選手の表情からひしひしと伝わってきますね。

前日のショートでは転倒したこともあって、
心配な気持ちもありますが、羽生選手ならここで調整してくることでしょう。

そしてこの練習内で4回転サルコーを成功させています。

すばらしすぎます。

また別のアングルからの動画がこちら。

先ほどの動画よりも少し上の高い位置からのアングル。

こちらでは羽生選手がジャンプを決めた時の、
完成もより鮮明に聞こえてきますね^^

 

ちなみにジャンプといえば、
羽生選手はどうやら5回転の練習もしていたとのこと。

今季初戦を前にオフシーズンの取り組みについて口を開き、人類未到の大技4回転半ジャンプ(クワッドアクセル)習得へ補助器具付きで5回転ジャンプの練習を導入したことを明かした。

(中略)

「5回転サルコーの練習をしていて…。(4回転)アクセルを練習するために、もっと回転力を上げたいと思って」。事もなげに話したが、左足首を捻挫したほどの危険な練習。羽生は限界を超えようと必死だった。

引用:https://www.sponichi.co.jp/sports

羽生選手はもうすでに世界のトップに、
君臨していると言っても過言ではない選手。

にもかかわらず、
さらに自分を高めていこうとする姿勢には胸が暑くなります。

そしてなぜ5回転の練習をしていたか?

「クワッドアクセル(4回転半)」の完成度を高めるため、
そうジャンプコーチのジスラン氏が証言しています。

フリーでは見られるかまだわかりませんが、
もし成功させたなら間違いなく世界が驚くでしょう^^

羽生結弦のオータムクラシックの公式練習の感想まとめ

今回の公式練習を見た人たちが、
どう感じたのか感想を集めてみました。

フリー前のファンたちの心情がどうだったのか、
ぜひ眺めてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です