狭間監督(明石商)のガッツポーズ動画やシーン!インタビューも面白いと話題に!

現在開催されている、第101回全国高校野球選手権大会で一際注目を浴びている監督がいらっしゃいますね。

明石商業高校の狭間善徳監督のガッツポーズが面白すぎることで話題になっています。

ちなみに狭間善徳の読み方は「はざま ぜんとく」と読むみたいですね。難しい漢字です。笑

ということで、今回はこの狭間監督のガッツポーズの動画などを調べてみました!

狭間善徳(明石商の監督)のガッツポーズ動画

狭間監督が実際にガッツポーズをしているシーンがこちら。

まずはなんといっても、この7月末に行われた兵庫大会決勝で神戸国際大付属との大接戦を制した際のガッツポーズ。

この動画の10分あたりより、満塁からのスクイズを決めた後にガッツポーズされています。

なんと言ってもこれが狭間監督の渾身のガッツポーズではないでしょうか。笑

カメラもここぞと言わんばかりのアップです。笑

そして甲子園の準々決勝で最終回のラスト一個のアウトを取った瞬間のガッツポーズがこちら。

右下に見える狭間監督とキャッチャーに注目してみてください。

めっちゃシンクロしていますww

狭間監督の熱量はもちろんのことながら、

ここまでの一点差での勝利というのがかなり多いことから采配が素晴らしく、冷静な判断でされているのかがわかりますね。

実はそんな狭間監督ですが、

得点や守備でのファインプレーのたびに見せるガッツポーズが、オーバーアクションということで大会本部から注意などもされているようです。笑

接戦を制した明石商・狭間監督が、ガッツポーズ連発で大会本部から注意されたことを明らかにした。

得点のたび、また好守のときに見せるポーズが、オーバーアクションではないかと話題になっているが「おとといも注意されたし、準々決勝の試合前も別室で注意されました。でも、きょうもガッツポーズのしすぎで腕が痛い。気をつけますけど」と苦笑い。

引用:https://www.sponichi.co.jp/

私としてはこういう力の入ったガッツポーズもスポーツを観戦する側にとっては楽しみの一つだと思うのですが、相手に無礼・失礼に当たる行為とされているのでしょうかね。

ちなみにそんな狭間監督ですが、

インタビューも面白いと話題になっているみたいです。

狭間監督(明石商)のインタビュー動画

インタビューの中で「早くうちに帰りたい」と言ってるところがあるとか。笑

そのインタビューの様子がこちら。

この試合の1分30秒あたりからが、話題になっているシーンとなっています。

これを聞いている甲子園ファンにとってはものすごく好印象だったようですね^^

中々言えないことを饒舌にズバズバと言うところも好感も持て面白いですw

狭間監督のガッツポーズに対する世間の反応

そんな狭間監督に対して世間の反応を集めてみました。

https://twitter.com/Yoshi22Alone/status/1162907932771545089?s=20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です