宮迫博之が岡山に行った場所はどこ?理由やボランティア(イベント),営業のお仕事か調査!

雨上がり決死隊の宮迫博之さんが会見以来の久しぶりツイートをしたことが話題になっていますね。

セミとのツーショットとともに、岡山からの帰りということを伝えた内容になっています。

そこで今回は宮迫さんが岡山のどこに何をしに行ったのか、理由などを調査してみました!

宮迫は岡山のどこに来ていた?どのイベント?

今のところどこに来ていたのかは公表されていませんが、何かしらの先日あったイベントでボランティア活動をしていたことから「イベント」に参加していたと思われます。

そこで本日8月5日に岡山県にて行われたイベントをピックアップしてみました。

投稿がされた17時以降に始まるイベントは省いています。

夏の特別展「石碑に刻まれた 木堂の書」

メルちゃんアイランド

ひまわり迷路

招き猫美術館でたのしい夏休み

いきものふれあい学園主催いきもの探検隊in吉備高原

「キモい展」in岡山

OHK開局50周年記念 サマー☆サイエンススクールinイオンモール岡山

―胡蝶之夢― マツオヒロミ展

といったイベントが開催されているので、もしかしたらこういったイベントでボランティア活動をしていたかもしれませんね。

実際のところ公表されているわけではないので、もしかしたら別の小さなイベントに参加していた可能性もあります。

宮迫は岡山に何をしに行った?ボランティア?

今回、宮迫さんが岡山に行ったのは目的としてはボランティアの可能性が高いと考えています。

というのも、つい先日にも神奈川にある茅ヶ崎の「茅ヶ崎市民文化会館」でイベントに出演して詐欺防止の啓発活動をしていたことがわかっています。

今回もその一環といってもいいでしょう。

また現在吉本興業とは契約も解消していることや問題となった闇営業のことを考えると、仕事や営業などで来ていることも考えにくいでしょう。

以前の記者会見でもわかるように、宮迫さん自身が反省し自主的にボランティアを行なっていると考える方が妥当だと思われます。

もちろんお金などは受け取ってしまうとボランティアにはならないので、金品などの受け取りもやっていないと考えています。

宮迫の岡山を訪問に対する世間の声

宮迫さんの岡山訪問ツイートには励ましやポジティブな意見もあったものの、一部では批判的なものもいくつかみられました。

https://twitter.com/mikiko110745/status/1158357643674521602?s=20

https://twitter.com/Reira1019/status/1158351610902245377?s=20

https://twitter.com/i_NEE0226/status/1158345632446156803?s=20

 

宮迫が岡山へ行った理由まとめ

会見後以降動いていなかった宮迫さんのツイートはかなり反響を呼んでいます。

前日も報道されたように、今はボランティアとして詐欺撲滅の啓蒙活動に全力で取り組んでいる最中でしょう。

今は辛い状況かもしれませんが、地道に取り組んで復帰に向けて取り組んでいってほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です