ロンブー淳と吉本のギャラ(収入)の配分(取り分)割合はいくら?年収や給料も!

 

ロンドンブーツの田村淳さんが、吉本興業のギャラの取り分「9:1」説を取り上げ、異議を唱えていますね。

そしてそのギャラの割合を公表するとしています。

実施に淳さんが受け取っている報酬の取り分はいくらくらいなのかを調査してみました!

ロンブー淳と吉本のギャラ(報酬)の配分の割合はどれくらい?

実際にはまだギャラの配分は明かしてはいませんが、こう言ったことを公表されていますね。

ギャラが安いと言われていますが、会社が『9』でタレントが『1』ということはない。ざっくりした平均値でも『5対5』から『6対4』。単価は人によるので、もちろん安いことはありますが

引用:https://news.livedoor.com

ギャラの配分は平均で「5:5」「6:4」くらいということを話していますね。

こういう風に話されているということは、これより取り分が低くなることはないでしょう。

となれば最低でも「6:4」はあり、活躍されていて稼ぎ頭の芸人さんには高い報酬を払っていると考えて良いでしょう。

そうすると「4:6」くらいが淳さんに対してのギャラの配分となっているのではないかと考えています。

ロンブー淳と吉本のギャラ(収入)はいくら?

実際に淳さんの年収を調べてみると、1億越えの1億1000万とのこと!

お、億。。

かなりもらっていらっしゃるのではないかと思います。

じゃあ実際に「吉本:淳=4:6」と仮定した時に、吉本のギャラはいくらになるのでしょうか

計算してみると、吉本興業の取り分としては7300万ほど

と、まあ計算してみたわけですが実際に公表されるまでは真相はわかりません。

ただ億以上の年収があるとされている淳さんのギャラの配分と若手のギャラの配分は異なってくるという可能性もあるので、淳さんの公表されるギャラの配分も「億越えの年収」といった稼ぎ頭の芸人に限るかと思われます。

とはいえ、こういったギャラの配分を明かしてくれるのは、今世に出回っている情報の真偽を見極める良いきっかけになると良いですね^^

これからの吉本芸人や吉本興業が良い関係を築いていけるようにお祈りしています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です