緒方監督(カープ監督)が野間峻祥(のまたかよし)を平手(暴力|体罰)の原因の動画(シーン)!

カープの監督、カープ監督が全力疾走を怠ったことが原因でアウトとなった選手を叩いたことがニュースに取り上げられていますね。

体罰は絶対にダメ!

とはいえ、なぜ手を出すまでに至ってしまったのか気になるところでもありますよね。

暴力を振るうほどのことなのか、その問題となったシーンを動画とともに見ていきましょう!

緒方監督(カープ監督)が野間選手を叩いた原因となるシーン

調べてみたところ、そのシーンをあげてくれている方がいらっしゃいました。

そのシーンがこちら。

あー。。。

確かにこれは怒りたくなる気持ちわかる気もします。

最初にゆっくり走っていなければ、間に合っていた可能性が十二分にあるシーンですね。

もちろん暴力は絶対にダメです。

とはいえ、今回の試合は2体2で終わっており、緊迫した試合。

1つのミスが勝敗を分けてしまう結果だった故に、緒方監督にも力が入ってしまったのかもしれません。

ですが実はこれだけではなく、以前にもホームベースを踏み忘れる失態があったとの情報がありました。

そして期待しているからこそ、つい感情的になってしまう。

緒方監督が手を出したことを擁護するわけではないですが、期待している分こういったことが重なると感情的になってしまうのもわかる気がします。

何も期待をしていない選手には、何も反応しませんからね。

愛を持って監督をしているからこそ、気持ちが出てしまってたと考えられることなのかもしれません。

ですが、監督とは上の立場の人間です。

上の立場の人間が感情にコントロールされ、選手に手を出すのは以ての外です。

今後のお互いのより良い関係を築いていってほしいですね。

緒方監督(カープ監督)が野間選手を叩いたことへの世間の声

https://twitter.com/LnlSr7soi/status/1154066117352030208?s=20

https://twitter.com/asyurin_pad46/status/1154065809628549121?s=20

緒方監督への厳しい声とともに、一定数理解を示す人などもいました。

とはいえ、暴力は暴力として然るべき対処は必要だとも感じますね。。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です