ワイドナショーで宮迫の項目が消えた理由はなぜ?松本の発言(ツイート)との関係はある?

本日19日に雨上がり決死隊の宮迫博之さんとロンドンブーツ1号2号の田村亮さんの記者会見がありました。

この会見では吉本興業の隠蔽を疑うような発言がいくつもあり物議をかもした会見となっていましたね。

そしてこの会見を受けて、ダウンタウンの松本人志さんがあるツイートをしました。

そしてその直後に松本人志さんがコメンテーターを務める、「ワイドナショー」で宮迫さんの項目が削除されていたとのこと。

ワイドナショーで松本人志が宮迫博之に対しての項目を消したのはなんで?

今度のワイドナショーで宮迫さんの項目が消えた理由として、松本人志さんが何かしらのアクションを起こす可能性は十二分にあります。

それが何なのかについては公表されていませんが、今ある情報を集めて考えていきたいと思います。

まず元々収録も済み、予定されていた放送が無くなったということは松本さんが何かしらの要望を伝えていたのではないかと思います。

もし明日のワイドナショーで何らかの動きがあるとすれば、

会見を終えた後で宮迫さんの収録箇所を新しく収録し直す。

ワイドナショーを一部生で放送する

といったことがあげられるでしょう。

私個人的な意見としては、ワイドナショーを一部ライブで放送して欲しいと思っているのですが皆さんはどうでしょうか?

ちなみに松本さんは何十年も前から、吉本への批判を著書にして世に出していたということもわかりました。

この本の一部からも痛烈な吉本批判が見て取れますね。

もちろんこの箇所は、本の一部であり切り取った解釈というのは、時に誤った解釈となるので気をつけなければなりません。

しかしこの本の一説にあるように、「面白いかどうかもわからず、とりあえず自分のものにしておこうという考えがあるような気がしてならない」

といったことからも以前から、吉本に対する本質を見抜いていたとも感じ取れる一文だと思われます。

実際に明日になってみなければわかりませんが、

「宮迫博之が所属事務所と契約解消・松本何を思う」という項目が消えたということは、このときの思いというのが変わったことでしょう。

そしてその思いや、今後の動きに対して発表するかと考えます。

実際にすでに吉本の方に向かっていることもわかりますね。

真相を確かめにいったのか、はたまた話をつけにいったのか明日のワイドナショーで公表できるところは発表して欲しいところですね。


こんな急には無理だと思いますが、吉本興業に変わる新らたな会社を設立するなんていうこともあるのでは?という意見もありました。

 


もしかすると、かねてより吉本興業に関して疑問や批判をしてきた松本人志さんであれば、案外ネタではなく本当にしてしまいそうな気がしています。

でもそうやって若手芸人の未来を作ってくれる社会を作ってもらえたら、いちファンとしても嬉しく、後続にある後輩芸人にとってもこの上ないものとなるでしょうね。

松本人志の「松本 動きます」ツイートに対する反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です