嵐が音楽の日の衣装(ジャケット)の画像(マリリンモンロー 2019)!意味や理由はなんでか調査!

本日13日に行われた「音楽の日2019」に出演した嵐の衣装が話題になっていますね!

その衣装ではマリリンモンローがの写真がプリントされたジャケットを着用してのパフォーマンスをしました。

そこで今回はその際に着用したマリリンモンローがプリントされたジャケットの画像や意味について調査しました!

嵐の音楽の日の衣装の画像(マリリンモンロー)!

まずはこちらがマリリンモンローがプリントされた衣装の画像です!


確かにマリリンモンローが写っているのが確認できますね。

 


こちらでは5人のメンバー全員が背を向きマリリンモンローが揃っているのが確認できます。

みんなの同じポーズのマリリンモンローみたいですね。

しかも安全ピンで止めてあることから、急遽プリントし衣装に貼り付けたことがわかりますね。

これにはジャニーさんへのメッセージを込めた衣装にしようという計らいがあったのでしょう。

嵐の音楽の日の衣装を着用でのパフォーマンス動画

実際に嵐がマリリンモンローの衣装を着用しながらパフォーマンスした動画がないか調べてみました!

「ワイルドアットハート」 「Believe」 「Happiness」の3つの曲をメドレーで披露したようです。^^

 


こうやってマリリンの衣装を纏ってのパフォーマンスを見て、嵐がジャニーさんに伝えたい意味はなんだったのかを考えると胸にくるものがあります。

嵐のマリリンモンローの衣装の意味や理由は?

こちらに関しては、初めてマリリンモンローを日本に招待したのがジャニーさんだったという経緯があり、ジャニーさんに対する敬意を評してのものだったのではないでしょうか。

 


こういった形で恩を返し、ファンの皆さんに対してのサプライズもなさる嵐はやはり国民的アイドルとして君臨しているのも納得がいきます。

格別嵐ファンでない人にも愛されてやまない嵐の素敵な魅力の一つでしょうね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です