鼻の産毛の取り方は?剃るのと抜くのはどちらが良いのかとおすすめのパックも紹介

今回は鼻の産毛の取り方について調査してみました!意外と見落としてしまう鼻の産毛。更には、凹凸でどうやって処理したらいいか分からないですよね。

かと言って段々と目立ってきてしまうのも嫌だし、光に当たると更に目立ってしまいますよね。

そんな時鼻の産毛はどう処理したらいいのか、また剃るのと抜くのではどちらが肌に負担が無いのかも一緒にご紹介していきます!

鼻の産毛の取り方は?

鼻は元々毛穴も多く、その分産毛も生えやすくなっています。特に小鼻の処理は悩んでしまいますよね。

しかし、放置していると化粧のりも悪くなりテカリやすくなったり、きちんと洗浄されないことにより角質が詰まってしまってニキビが出来たり黒ずみになってしまったりと悪影響もたくさん出てきます。

鼻の産毛の取り方は大きく分けて

・剃る

・抜く

・抑毛ローション

の3つの手段があります。それぞれにメリット・デメリットがあるので、詳しくご紹介していきます。

鼻の産毛の取り方その1:剃る

まずは剃る方法です。顔の産毛も、電動シェーバーなどで処理する人が多いですよね。

鼻の産毛も同様で、シェーバーを使った方が肌へのダメージが少ないと言われています。しかし、その中でもダメージを少なくする方法をご紹介します!

<方法>

引用元:https://www.kai-group.com/products/kamisori/use/ubuge/

1.肌を柔らかく毛穴を広げる為にスチーマーやお風呂上りにする

2.シェービングクリームを塗る

3.上から下へ向かって剃る

4.小鼻も丸みに沿って外側にシェービングしていく

以上です。しかし、慣れていないと小鼻の部分は難しく剃り残しもあるのがデメリットです。

鼻の産毛の取り方その2:抜く

お次は抜く方法です。眉毛などと同じようにピンセットで抜いていきますが、鼻の産毛に関しては抜くことはオススメできません。

鼻周りの産毛は柔らかく細い毛が多いので抜くのにも時間がかかる上、うまく処理できないと埋没毛になってしまい余計に目立ってしまったり、毛穴が広がりイチゴ鼻になってしまう可能性があります。

もし、抜く方法しかない場合はしっかりと毛穴を広げ抜いた後、冷やした化粧水で毛穴を引き締める事が重要です。

鼻の産毛の取り方その3:抑毛ローション

最後は抑毛ローションを使った方法です。時間がかかるのがデメリットですが、一番肌のダメージが少なく処理する事ができます。

細胞に働きかける事で徐々に産毛を減らしていく方法で、イソフラボン配合の抑毛ローションも販売されているのでお肌のケアも出来るのでオススメです。抑毛ローションは効果を実感するまでに半年ほどかかると言われていますが時間をかけてもいい人にとってはこちらを選ぶのがいいでしょう。

鼻の産毛は剃るのと抜くのどっちが正しい?

鼻の産毛の処理の方法をご紹介しましたが、実際に剃るのと抜くのとでは若干ですが剃るほうがいいとされています。

抜いてしまうと、

・黒ずみ

・毛穴の広がり

・埋没毛

になってしまう為、化粧ノリが悪くなってしまったりテカリが目立つ現象が起こります。

小鼻の毛穴が広がると、鼻が広がってしまって見えるので写真映りなども悪くなってしまいます。

しかし、剃るのもダメージがあるので抑毛クリームもしくは脱毛も効果的です。

鼻の産毛があると起こる事は?

では、鼻の産毛があると起こってしまう事はどんな事があるのでしょうか?

大きく分けて、

・顔色が悪く見える

・化粧水や美容液の浸透が悪くなる

・化粧ノリが悪くなる

の3つが挙げられます。毛は黒色なので、細くてもたくさん生えていればその分顔色が黒ずんで見えてしまいます。そのため、濃くハイライトを入れてしまったりで余計肌に負担をかけてしまうのですね。

さらに、産毛が邪魔している事により毛穴に直接届くべき化粧水や美容液の浸透が悪くなり意味がなくなってしまう上に、ファンデーションや下地もしっかりと入り込まずに毛穴は目立ったままになったりと、良くないことがたくさん起こってしまいます。

鼻の産毛にオススメのパックは?

剃る・抜く・抑毛クリームの他にも、産毛のパックも1つ方法としてあります。産毛パックとはクリームやジェル状の物を塗り剥がす事で、産毛や角栓を取ってくれるものです。

無理やり剥がすので、肌へのダメージがあるのでは‥と思いがちですが最近のパックは保湿効果なども期待できる物が販売されているので、ここではオススメのパックをご紹介していこうと思います。

鼻の産毛にオススメのパックその1:がばいよか剥がすパック

引用元:https://lady-2.jp/q-kao

まずはがばいよか剥がすパックです。がばいよかシリーズはモデルや有名人の間でも人気ですが、こちらは泥パックになっています。

ジェル状の物を顔に塗り、乾燥してから剥がすだけなので簡単にケアできます。産毛を処理する力も高く、泥の成分でお肌を綺麗にしてくれる効果もあるので一石二鳥です♪

鼻の産毛にオススメのパックその2:ゴールドゲルパック

引用元:https://lady-2.jp/q-kao

お次はゴールドゲルパックです。顔の産毛ケアの中でもダメージが少ないと好評で、うるおい成分が10種類入っていて優しい商品になります。レッドローズの香りでリラックスも出来、入浴中にもオススメです。

お肌への負担が少ない為、頑固な角栓や産毛は取り切れない可能性があるとの口コミもありますが、敏感肌や乾燥肌の人でまずは試してみたい、という方であればこちらから入るのもオススメですね!

鼻の産毛にオススメのパックその3:バブルクリアパック

引用元:https://lady-2.jp/q-kao

最後は泡状のパックです。ジェルタイプの物ですが、顔に塗った後に泡に変化する事で泡が顔の産毛や汚れをつつみ込み、剥がしやすくしてくれるのが特徴です。

他のパックは無理に剥がしている感覚も少しあるようですが、泡で柔らかいのでこちらの商品は無理やり剥がしている感覚が少なく痛みなども無いので、初心者でも使いやすい商品になっています。

鼻の産毛の取り方に関しての世間の反応

最後に、実際に鼻の産毛を処理している世間の反応もご紹介していきます。


意外にも気になってしまう鼻の産毛。きちんと処理している人は肌のトーンが明るかったり、努力の上に成り立っている事がよく分かりますよね!自分のモチベーションを上げる為にも、自分のお気に入りの処理方法を見つけて試してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です