油の捨て方は?天ぷらなどで大量に出た場合や未使用品の簡単で楽な捨てる方法を紹介

今回は油の捨て方について調査しました!天ぷらやフライなどで出た油は、使った後にどうしたらいいか分からなくなりますよね。再利用しても、しばらくすると劣化してしまうので結局捨てなくてはなりませんが、流すのはNG‥

そんな時、簡単に出来る油の捨て方をご紹介していきます!また、油を捨てる時の注意点もあるのでマナーを守って捨てるようにしましょう!

油の捨て方はどうするのがいい?

油は、「燃えるゴミ」もしくは「資源ゴミ」での回収が基本です。しかし、そのままドロッと捨ててしまうのはNGで、きちんと処理する必要があります。

油を捨てる際には

・牛乳パックを使う

・固めて捨てる

・ビンに詰める

・新聞紙を使う

方法で、前処理した後に簡単に捨てる事ができます。

いずれも、使用後必ず冷ましてから捨てる準備をしないと火傷や捨てる道具が溶けてしまったりするので注意するようにしてくださいね!

油の捨て方その1:牛乳パックを使う

■撮影用に作成した牛乳パックを使用しています。本物ではありません。イメージです。

引用元:https://manetatsu.com/2016/12/81181/

まずは牛乳パックを使った方法です。2L分入るので、大量に出てしまった時にも使える方法です。

<方法>

1.牛乳パックにキッチンペーパーを詰める

2.冷めた油を流し込み染み込ませる

3.発火を防ぐ為水を染み込ませる

4.牛乳パックの口をガムテープなどで塞ぐ

以上です。家にあるもので出来るので、簡単に捨てる事ができますね!放置しておくのも危険なので、ゴミ収集の前に処理するのがオススメです。

油の捨て方その2:固める

お次は固めて捨てる方法です。

<方法>

1.油が温かい内に片栗粉を入れる

2.固まったら冷まして捨てる

これだけです。片栗粉が無い場合は、小麦粉でも代用が可能です。

市販で、油を固める粉も売っているのでそちらを使う人も多いですよね。便利な商品なので、ストックしておくのも手間が省けていいです。

引用元:https://macaro-ni.jp/41261

油の捨て方その3:ビンに詰める

お次はビンに詰める方法です。資源ごみとしてしか出す事が出来ないので注意が必要です。

方法は冷めた油をそのままビンに詰めるだけです。

同じく、ペットボトルでも代用が可能ですがこの場合は溶ける可能性があるので十分に注意してくださいね。

ただし、事前に住んでいる地域の回収を確認して捨てるようにしてください。

油の捨て方その4:ビニール袋を使う

引用元:https://www.monotaro.com/p/0918/0236/

最後は新聞紙を使う方法です。牛乳パックでも使用しましたが、新聞紙に染み込ませ今度はビニール袋で包みます。

口を輪ゴムなどで塞ぎ、燃えるゴミとしての回収が可能になります。

新聞を取っていない家庭では、キッチンペーパーや油の染み込むチラシでも大丈夫ですよ!

天ぷら油や未使用の油の簡単な捨て方は?

天ぷら油でも、フライの油でもご紹介した方法が使えます。

市販で、油ポットが売っているのでいったんそちらに流し込み、揚げカスを別にしておくのがいいですね。

また、未使用の油は石鹸や車の燃料、塗料などにリサイクルしている自治体もあるようです。

住んでいる地域のホームページなどで、油のリサイクルを行っているか確認してください。

その場合、ゴミ出し場ではなく専用の回収ボックスを設置している地域が多いのでそちらに持ち込むと回収してくれますよ!

油を捨てるタイミングは?

油を捨てるタイミングについてもご紹介していきます。

1度使って捨ててしまうのは何となくもったいないし手間ですが、油は開封後1か月以内には酸化してしまうので、品質がかなり落ちます。

1度使った後オイルポットに移しても、1~2週間以内に使って捨てるのがベストとされています。

油が劣化しているのを見分ける方法として

  • 色が黒くなる
  • 泡が消えにくくなる
  • さわるとサラサラする
  • 臭いが強くなる
  • 火を入れると煙が出やすくなる

こちらを目安に、使用していくようにしましょう!

油を捨てる時の注意点

油を捨てる簡単な方法をご紹介してきましたが、捨てる際にも注意点があります。

1.早めに捨てる

特に夏場などは、自然発火してしまう可能性があるので油をしみこませた新聞紙などは早めに捨てるようにしてください。

2.流しには絶対流さない!

面倒だからとそのまま流しに油を流してしまうと、その地域の水質悪化を招いたり排水溝が詰まってしまったりする可能性があります。

シンクもベタベタになりますし、良い事はないので流しには絶対に流さないようにしましょう。

快適な住まいを実現する為にも、マナーは守りましょうね♪

油の捨て方に関する世間の反応

では、油の捨て方に関しての世間の反応はどうなのでしょうか?


油の捨て方を知らない人は結構いるようですね。知らずに流している人がもしかしたらいるかと思うとそれはちょっと怖いです。。

簡単に誰でも出来る事なので、是非知って食べたい時に揚げ物を食べれる生活を送るのもいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です