腹痛は何科に行けばいい?痛みの場所や症状別の対応と病院に行かなくても出来る治し方

今回は辛い腹痛は何科を受診すればいいかを調査しました!腹痛と言っても、痛い場所や症状はその時によって異なりますよね。いざという時にどこに行こう‥と悩まなくてもいいように、行くべき病院をご紹介していきます!

また、症状から見て自分で治す事の出来る腹痛はあるのか?その方法も一緒に調査してみます!

腹痛が起きる原因は?

腹痛と言っても、お腹の範囲は広く胃のあたりや下腹部、右側や左側など場所や状況で痛みが変わる事がありますよね。

引用元:http://nishimuranaika-cl.com/abdominalpain/

胃やみぞおち部分、腸あたりであれば消化不良や冷えなどの原因、下腹部であれば便秘や女性特有の疾患があったりと、原因は様々です。

痛む場所は変わらないと言う場合は慢性胃炎などを起こしている可能性もあるので注意が必要ですね!

腹痛は何科に行けばいい?

では、痛みによって可能性のある病気が変わってくる場合、どこを受診したらいいのでしょうか?

一般的には内科のイメージのある腹痛ですが、痛みの場所や症状によっては内科以外を受診する必要があります。

痛いのに、ここの科ではないので‥と二度手間になってしまう危険性もあるので注意してくださいね!

痛みの場所や症状から何科に行けばいいか判断しよう!

ここでは、悩んでしまう事の多い症状別の腹痛に受診するべき病院をご紹介します。

主な症状は、

・ストレス(胃のあたり)

・血便

・腰痛

・便秘

の場合の受診するべき病院をご紹介していきます!

腹痛の場所や症状その1:ストレス(胃のあたり)

まずは胃のあたりの痛みです。ストレスなどを感じている人はキリキリした痛みが出る場合が多いですよね。

ストレスを感じると脳が刺激され、自律神経が活発になる事により胃腸が過活発してしまうのが原因です。

急性胃腸炎やストレス性胃腸炎と診断される場合が多く、繰り返してしまいがちなのも特徴です。

この場合、まずは内科を受診し検査を行った後、ストレスが原因で間違いない場合は心療内科や精神科に通うがベストとされています。

食事・運動で予防する事ができますが、かかってしまった場合は胃腸を保護する薬を飲むなど薬物治療も必要になりますね。

腹痛の場所や症状その2:血便

お次は血便が出た場合受診するべき科です。血便が出るとびっくりしてしまいますよね!

血便は痔などの場合もありますが、腹痛があって血便する場合は原因が大腸にある場合がほとんどなのです。感染性腸炎や虚血性腸炎が挙げられます。

この場合は、消化器内・外科の受診が好ましいとされています。内科でも可能ですが、精密検査になった場合肛門の検査をする必要がありますよ!

腹痛の場所や症状その3:腰痛

お次は腰痛を伴う腹痛の場合です。腰痛と腹痛のダブルパンチはさすがに辛くて仕方ない‥と言う人が多いですよね。

この場合疑われるのは盲腸や女性特有の疾患です。生理痛でも腰痛を引き起こす事がありますが、その可能性がない場合は受診するようにしましょう。

女性特有の疾患の場合は婦人科ですが、それ以外の場合は消化器内科などを受診するのがいいとされています。

腹痛の場所や症状その4:便秘

最後は便秘による腹痛です。女性に多い便秘ですが、溜まりすぎてしまうと腹痛を引き起こす事がありますよね。

1週間以上便秘の症状が続いていたり、激しい腹痛を伴う場合には消化器内科・胃腸科・便秘外来のいずれかを受診するようにしてください。

肌荒れや肩こり、頭痛なども引き起こしてしまう可能性があるので意外と甘くみてはいけない症状ですよ!

病院に行かなくても腹痛を治す方法はある?

では、病院に行かなくても腹痛を治す方法はあるのでしょうか?

軽い腹痛や急性の腹痛、病気の可能性がない腹痛に関しては、まずは温める事が何より大事になります。

ホッカイロや温めたタオルなどを使って腹部を温め、深呼吸してリラックスすると和らいでくる場合があります。

また便秘の場合には固まっている事が多いので、腹部を優しく円を描くようにマッサージするのもオススメですよ!

耐えがたい痛みや冷や汗が出るほどであればすぐに病院に行く事をオススメします!

腹痛は何科に行けばいいかに関する世間の反応

腹痛で悩む人も多くいますが、何科に行けばいいかについての世間の反応はどうなのでしょうか?

急に発症してしまった場合や、複数の症状がある場合はどの科を受信すればいいか迷ってしまいますよね。

しっかり痛みの場所と症状を把握した上で受診するようにしましょう!また、総合病院であれば受け付けで教えてくれるので、電話してみるのもいいかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です