自転車の鍵の壊し方(破壊)は?構造や仕組みから見る切り方や壊す方法

今回は自転車の鍵の壊し方について調査しました!自転車の鍵をなくしてしまった時、どうしたらいいか分からなくなりますよね。そんな時タイプ別の自転車の鍵は自分で壊せるのか?また壊し方はどうしたらいいのか?自転車の鍵を壊してしまうとどうなるのかをご紹介しておきます!

いざと言う時に使えるかもしれないので、是非頭に入れてみてくださいね!

自転車の鍵の構造と壊し方(破壊)は?

まず、自転車の鍵には3種類のタイプがあります。それが

・リングロック(馬蹄錠)

・ワイヤーロック

・シリンダータイプ

です。実はどうれも、ある物を使えば自分で壊す事が出来るようになっているんです♪実際に必要な物と、その壊し方を詳しくご紹介していきます。

自転車の鍵の構造と壊し方(切り方):リングロックの場合

まずはリングロックの場合です。リングロックとは、一般的に自転車についているタイプのものですね!

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=74VYKjGz-Bs

このタイプの鍵を壊す為に必要なのは、

・ビニール傘

・ペンチ

を用意する必要があります。

<開け方>

1.ビニール傘の持ち手を折る

2.折った筒の部分をペンチで広げ、傘鍵と呼ばれる物を出す

引用元:https://ameblo.jp/mayu09191019/entry-11919322608.html

※傘鍵とは、ビニール傘を開く時に押す部分の金具の事です!

3.傘鍵を鍵穴に入れ、カチャカチャ動かす

これだけで鍵が開くのです!詳しい開け方の動画もあるのでご紹介しておきます。

自転車の鍵の構造と壊し方(切り方):ワイヤーロックの場合

お次はワイヤーロックタイプの開け方です。ワイヤーロックとは、リングロックと同じタイヤをロックするものですがその素材がワイヤーになっているもので、100円ショップなどでも売っているものですね!

引用元:https://www.dcm-ekurashi.com/goods/69138

このタイプの場合、

・ワイヤーカッターかニッパー

を準備する必要があります。

<開け方>

1.ワイヤーカッターかニッパーを使ってワイヤー部分を切っていく

これだけです。しかし、太いワイヤーロックの場合何本かのワイヤーで構成されている事が多いので、1本づつ切っていくのがいいです。

開ける方法はなく、切断してしまうしか方法がないので使えなくなってしまうので注意です!

自転車の鍵の構造と壊し方(切り方):シリンダータイプの場合

最後はシリンダータイプの壊し方です。シリンダーとは鍵の金属部分がギザギザになっている物の事を指します。

引用元:https://store.esports.co.jp/products/detail/9272910490132.html

この場合は、他の2つと違ってコツが必要なようですが準備するものは

・安全ピンかヘアピン2本

のみです。

<開け方>

1.ピン1本を先端1.5cmほど曲げる

2.曲げた先から鍵穴に入れる

3.もう1本を棒状にし、先端を少し曲げる

4.そのピンの先端を鍵穴にさしているピンの上から差し込む

5.2本目のピンを動かし位置を動かすと、1本目のピンが鍵を開けてくれる

少し難しい上に、この作業を外でしていると怪しまれる可能性もあるので十分に注意してくださいね!

自分で自転車の鍵を壊せない時プロに頼む場合の値段は?

鍵を自分で壊せるとは言え、あまり見栄えも良くないのでプロに頼むのも1つの手です。

鍵を壊すのにプロに頼む場合、かかる作業の費用自体は500円ほどだそうです。また、つけ直しする場合だとこの費用は無料かもっと安価な所もあるようですよ!

もし近くに自転車屋さんがある場合は、持ち込むのもいいかと思います。

自転車の鍵は壊してしまうとどうなる?

では、鍵を壊したまま乗っているとどのような事が起きるのでしょうか?

自転車の鍵はついているのが基本で、無いと盗まれた物と疑われてしまう場合があります。そのため、警察に声を掛けられる事も多いようです。

防犯登録シールを張っていればすぐに照合はできますが、それもなければなかなか厄介な事になるようですね。

鍵は外したままにせず、付けなおすようにしましょう!

自転車の鍵を付けなおしたい場合の値段は?

では、鍵を付けなおす場合の費用はどのくらいかかるのでしょうか?

新しい鍵を付ける+購入する場合の費用は、1500~2000円の所が多いようです。とりあえずであれば100円ショップでも売っていますが、自転車屋さんではちゃんとしたタイプの鍵を付けてくれるので、多少出費になりますが自転車屋さんで新しいものを付けてもらうのがベストです。

また、鍵をなくしてしまいそうな人にはダイヤル式の鍵もあるのでそちらもオススメですよ!

自転車の鍵の壊し方に関する世間の反応

では、自転車の鍵をなくして壊した人の世間の反応はどうなのでしょうか?


意外にも鍵を壊している人は多いようですね。しかし、盗まれる危険や窃盗と疑われる危険性もあるので、もし壊す場合でもあくまでも自己責任で壊すようにしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です