依田善永(歯医者)の長野県佐久市甲の医院の名前や顔画像は?飲酒運転で小学生をはねる

今年2018年の2月22日に、長野県佐久市春日の県道で飲酒運転をして、小学2年生をはねてしまった事件の犯人が歯科医であったという事が話題になっています。

検察は昨日18日に、容疑者である依田善永被告に懲役4年6か月を求刑し、判決は7月11日に言い渡されるとのことです。

わずか小学2年生だった男の子を飲酒運転で死亡させるという悲惨な事件。
容疑者は、一体どんな男なのでしょうか?医院の名前や顔の画像まで、徹底的に調査しました。

依田善永容疑者(歯医者)勤務の佐久市甲の医院の名前や場所は?

今回事件を起こした依田善永医師の勤務していた病院は、事件のあった長野県佐久市春日の近く、佐久市甲にある病院のようです。

調べてみると、容疑者の名字の医院が存在しました。

それが、“依田歯科医院”です。

https://ishalog.mynewsjapan.com/doctor/41980

HPをみると、しっかりと“依田善永先生”と記載してあります。

依田善永容疑者は歯科医として開業していたようで、

依田歯科医院の実績をみると、虫歯・歯列矯正や、口腔外科・顎関節症治療を主に行なっていたそうです。

また、スタッフを見ると「歯科医師 1人 歯科衛生士 1人」となっています。

おそらく依田被告以外には歯科衛生士 1人だけの、比較的小さな医院であったことがわかります。
http://scuel.me/hospital/2021730712/staff

依田善永容疑者の勤務していた医院の場所は?

googlemapで検索すると、依田歯科医院の場所はこちらになります。


住所:〒384-2104 長野県佐久市甲 長野県佐久市甲下原1945−5
電話番号:0267-58-2050

googleでの病院の評価は1.0とかなり低いですが、

これは一人のみしか評価していないためこの数字のようです。

他のサイトで口コミを確認してみたところ

“初めてここで治療してもらったけど、スタッフさんが治療中も積極的に声を掛けてくれたおかげで、そこまで緊張することは無かったし、治療前にどういう治療になるかも聞けたから不安を抱かず治療に臨めたところも個人的には良いと思えた。”

“虫歯治療のために最近まで通院していました。先生もスタッフさんも親しみやすい方だったおかげで、久々の歯医者で緊張していましたが、治療前には緊張をほぐすことができました。”

“虫歯の治療のために利用しました。私の虫歯は、しばらく痛みを放置していたため進行が進んでいて、治療の際の痛みが心配でしたが、先生が丁寧に治療してくれたため痛みは少なかったです。治療の際には、事前に治療の方針をきちんと説明してくれ、安心して治療を受けることができました。”

など、5件あった中の5件がすべて同じように評価の高い口コミになっていました。

歯科医師としての腕は確かだったようです。

依田善永医師(歯科医)の顔の画像や経歴は?

依田善永被告のプロフィールは以下の通りになります。

  • 名前:依田善永(よりだ・よしなが)
  • 年齢:67歳
  • 住所:長野県佐久市甲
  • 職業:歯科医師
  • 勤務先:依田歯科医院

また、顔画像はSNSなども検索してみたのですが、残念ながら有力な情報はありませんでした。

さらに、今までの詳しい経歴も情報はなかったですが、事件を起こしたのが午後3時40分ごろ。

この時間に飲酒運転をしていたということは、普段から相当お酒を飲んでいた可能性が考えられます。

依田善永容疑者(歯医者)が小学生をはねた佐久市春日の事故現場は?

この悲惨な事件、いったいどこで起きてしまったのでしょうか?

報道では、事件があったのは“長野県佐久市春日の県道”とされています。

調べてみたところ、このあたりになります。

また、この事件現場から依田歯科医院までをルート検索して見ると、おそらく依田被告が事件を起こしたのは“県道151号線”の可能性が非常に高いです。

この県道に近づいて見てみると、見通しは良く、さらに事件が起きた午後3時40分ですと、暗くて見えなかったということもなさそうなので、そうとうお酒に酔って運転していたことがわかります。

出典:https://sirunoga-hotoke.com/yodayoshinaga-accident/

この事件現場から依田歯科医院までは車で約15分という距離なので、「このくらいなら大丈夫」という甘い考えが、一人の小さな命を奪ってしまった悲しい事件になってしまいました。

依田善永容疑者の事故に対する世間の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です