埼玉県で強制わいせつをした男の宅配会社の名前や顔画像は?印鑑を忘れたのは本当?

2018年6月9日に埼玉県の加賀市に在住の20代女性の住居に、

宅配会社の従業員が侵入し、背後から体を触るなどのわいせつな

行為をして行田市持田3丁目に在住の宅配会社の男性が

逮捕された事に関して話題になっています。

今回逮捕された男性は宅配会社の従業員という事で、

どこの会社なのか?会社名や顔画像も気になります。

埼玉県で強制わいせつをした男の宅配会社の名前や顔画像は?

今回、住居侵入および強制わいせつの容疑で捕まった男の

宅配会社の名前ですが、大手の宅配会社という事は報道されていますが、

その宅配会社の会社名は報道されていません。

大手の宅配会社という事で、思いつくのは

  • ヤマト運輸
  • 郵便局
  • 佐川急便

上記3つだと思われます。

今回、被害にあった女性が男性を通報できた理由として、

「ネームプレート」「宅配会社名」という事です。


事件を起こした宅配会社の従業員ですが、下記の通りの人物です。

  • 名前:玉手秀樹(たまて ひでき)
  • 年齢:45歳
  • 住所:埼玉県 行田市 持田3丁目

近くの2丁目に郵便局があるのが気になりますが、関係ないかもしれません。

しかし、ニュースに流れるほどの事件で会社名が報道されないのは不思議です。

現在、玉手容疑者の顔の画像等も報道されておらず、不明です。

玉手容疑者が印鑑を忘れたのは本当 ?

今回の強制わいせつ事件の一連の経緯として、

  • 玉手容疑者が勤務中に女性宅を訪れる。
  • 「数日前に宅配便を届けた際、印鑑を忘れてしまった。玄関辺りを捜させてほしい」と説明。
  • 女性にドアを開けてもらい中に侵入。
  • 女性が一緒に捜していると、背後から体を触った。
  • 女性に拒まれる
  • 「印鑑があったら教えてください」と言って立ち去る

というような一連の経緯の上、

運送会社名と、ネームプレートの名前から特定され逮捕されました。

男の強制わいせつの理由としては「ムラムラして触った。」

という、おそまつな理由。

 

気になるのが、「宅配した時に印鑑を忘れる」

というのがありえる事なのか?という事。

私の今までの経緯から言えば、宅配会社の人間が、印鑑を

自宅のどこかに置いて何かを作業するといった流れに遭遇した事はありません。

もし宅配業者人間が印鑑を出すとしても、パッと出して押して懐にしまう。

その一連の流れがあるだけのように思えます。

今回の住居侵入は印鑑を忘れたというのは口実で、最初から

強制わいせつ目的で、女性宅を訪問したのではないかと予測できる所です。

宅配会社の強制わいせつについての世間の反応

2 件のコメント

  • ヤマトにいましたが、配達先に印鑑忘れることたまにありましたね。理由? 代引き等の領収書に使った自分の印鑑を、所定箇所に仕舞う余裕もない程、次の配達、次の配達、時間帯、時間帯と追われていましたからね。なんせ1日14時間、間に1分の休憩すらもなく働かされていたから、配達先に印鑑を忘れることは十分あり得ます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です