村上春樹のラジオ出演の理由はなぜ?共演者の情報や放送対象外の地域での聞き方は?

8月5日(日曜日)に、TOKYO FMをはじめとするJFN38局にて、作家・村上春樹さんがディスクジョッキーを務める特別番組「村上RADIO」がオンエアされることがわかりました。

「村上RADIO」では、村上春樹さん自らがディラクターも担当し、選曲も行うという。
今までラジオはおろか、テレビなどのメディアに出演しなかった村上さんがなぜラジオの出演を決意したのか。

ここではその理由と、共演者の情報なども紹介いていきます。

村上春樹のラジオ出演の理由はなぜ?

40年以上作家として活動して来た村上さんが、なぜラジオDJをやろうと思ったのでしょうか?

以下、村上さんのコメントです。

“小さい頃から、レコード(とかCD)のコレクションが趣味で、おかげでうちにはそういうものが溢れかえっているんですが、『こんな素敵な音楽をいつも僕ひとりで聴いて、気持ちの良い時間を送っていて、世の中になんか申し訳ないよな』とよく思っていました。ときにはいろんな人たちと適当におしゃべりをしながら、ワイン・グラスやコーヒー・カップを手に、心地よい時間を分け合うのもいいかもしれない。ラジオでディスクジョッキーみたいなのをやってみようかという気になったのは、そういうところが原点になっています。だから僕の好きな音楽ソースをうちから持ってきて、それを好きなようにかけて、そのあいだに好きなことを話させていただく…そんな感じのパーソナルな番組にできればと思っています。他の番組ではあまり(まず)聴けないような曲を、でもできるだけ寛いで聴ける音楽を選んでかけていきたいと思います。むずかしいことはほとんど抜きで。そしてその合間にちょっとしたお話もできればなと思っています。楽しんでください。”

引用元:http://www.tfm.co.jp/murakamiradio/

このラジオのテーマは「RUN&SONGS」。村上さんは世界各地のフルマラソンに出場するほど。

ランニングをするときに持参しているiPodやCDを持ち込み、「走る」「音楽」「文学」について語る村上春樹ワールドが楽しめそうです!

村上春樹のラジオ(村上ラジオ)の共演者の情報は?

今のところ、ラジオ内で誰かと共演するということは特になさそうです。

村上さんいわく、他ではあまり聞けないような曲を流し、合間におしゃべりをするという流れを考えているようなので、最初のうちは一人で進めて行く可能性が高いですね。

ただ、本日5日から10日まで、村上さんへの「音楽に関する質問」を募集。

選ばれた質問を、村上さんが番組内で紹介しながら答えていくという企画なので、ぜひ投稿してみてはいかがでしょう!

<<村上春樹さんへの音楽に関する質問はこちらから!>>

村上春樹のラジオ(村上ラジオ)が放送対象外地域で聞けないときの聞き方は?

村上春樹さんのラジオ「村上RADIO」は、現状況だと

・JFN系列全国38局ネット 午後7時〜7時55分 ※Date fm
・広島FM 午後8時~8時55分
・FM沖縄 9時~9時55分

という放送予定になっています。

もし、お住いの地域が放送対象外地域で見れない!という方も大丈夫。

スマートフォンやタブレットで見られる視聴方法をご紹介します!

  • 日本全国どこでもJFN38局ぜんぶ聴ける!WIZ RADIO
    TOKYO FMを含む全国のFMラジオ局の番組を、いつどこにいても楽しめます。
  • LISMO WAVE auスマー視聴できます。

既に世間が村上春樹さんのラジオ出演に関して
SNSなどで歓喜の投稿を行っていますが・・・

優れた才能にはアンチが本当に付き物です^^;

アンチの中でも1番有名なのが、
孤独なサラリーマンのイカ臭い妄想小説という、
レビューを残されたこちらの小説です。

<<アンチにレビューを残された小説を見てみる>>

ものすごい長文で批判を書きまくった訳ですが、
アンチが居るのは濃いファンがいる証拠でもありますね。

村上春樹のラジオ出演に対する世間の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です