あべりょうの東京オリンピック規制委員会の歌の真相は本当か嘘か?

今は誰もが毎日欠かさず見ており、
日課ともなるほど中毒性のあるYOUTUBE

最近ではYOUTUBERという職業も
世間では注目されている1つでもあります。

それほど影響力の大きいYOUTUBEの広告に
最近新たに出てきた広告が話題になっています。

それが、
あべりょうさんという方のYOUTUBEの広告動画。

その動画によると東京オリンピックについて
“頑張れニッポン” や “目指せ金メダル”
を言ったら訴えるという事を動画で述べています。

もしこれが正しいとすると応援するだけで、
日本国民は逮捕されるという異常事態に発展します。

ましてや、多額の国民の税金をぶっこまれている訳なので
それで逮捕なんてことが起きれば洒落では済まされません。

そこで今日はこの、あべりょうさんが歌っている動画が、
本当のことなのかをオリンピックの資料と共に調べてみました!

あべりょうのオリンピックの歌動画の内容の問題点はどこ?

この記事を見ているあなたは間違いなくYOUTUBEで
あべりょうさんのオリンピック規制委員会の動画を見て、

少し不安に思いコメント欄を見てみると、

“本当にあった!!”

と資料と共に載ったりしているので、
不安になりここにたどり着いているのだと思います。

もし、友達から聞いてこのブログに辿りついた場合、
こちらに動画を載せておきますので確認してみて下さい。

では、この動画のどの点が不安を掻き立てるのか
というと冒頭にも記載した応援=訴えることですよね。


引用:https://www.youtube.com/watch?time_continue=52&v=D56tfgcDBaI


引用:https://www.youtube.com/watch?time_continue=52&v=D56tfgcDBaI
そして、この動画の最後の締めくくりには、

このように記載があることにより、
本当なのかという議論がコメント欄でされる
という事態に陥っているわけです。

オリンピック委員会が訴えるのは本当だった!

あべりょうさんの動画の最後で述べられている様に、
オリンピック規制委員会も知的財産権の保護に関し
罰せられることを明確にホームページで公言しています。


引用:https://tokyo2020.jp/jp/copyright/


引用:https://tokyo2020.jp/jp/copyright/

明確に訴える、また罰金対象になると記載されてますが、
問題はどのような条件下でそれが成り立つのかですよね。

結論から言えば、普通にオリンピックを見る分には
あなたが訴えられることは当たり前ですがありません。

この知的財産権の中には、

産業財産権
著作権
回路配置利用権
育成者権
肖像権

の5つが含まれています。

例えば、
陸王というドラマが流行っていますよね。

ランニングシューズを作る際に、
底の部分となるソールがあります。

その柔らかさなどを何年もかけて研究し
やっとのことで理想を生み出したとします。

それを、他の企業に勝手に使用されて
売られたら溜まったもんじゃないですよね。

だから、
技術などを生み出した人が守るように
その技術に対する権利が与えられるのです。

それが、漫画などの作品になれば著作権で、
人物に当てはめるのであれば肖像権になります。

YOUTUBEで警察の取り調べ動画がありますが、
警官の顔が移されているものがよくあります。

警官は動画を撮らないで下さい!と伝えますが、
公務員には肖像権はありませんので撮影します

なんてやり取りはよく見ますよね!

さて、この点を踏まえて本題に入りましょう。

歌の真相は本当か嘘か?

知的財産権を踏まえて考えると、
この歌の真相はある意味本当であり、ある意味ウソです。

上記に記載しましたように、
権利はその技術等を守る為に存在します。

オリンピックにはロゴであったり、
頑張れニッポンだったりとその単語だけで
東京オリンピックを想起さえる物がいくつもあります。

このオリンピックのロゴやキャッチフレーズは、
それぞれ現在、オリンピック委員会が管理しています。

なので、陸央のシューズのソールのように、
簡単に誰でも使用できるわけではないんですね。

だから、
これを利益を得る為に無断で使用したりすると
その場合は罰金や訴えるという行為にでますよ。

ということを資料では述べているわけです。

まとめ

今回のこの動画を見た時に、
正直マジで!?と見た瞬間は思いましたね。

実際に頑張れニッポン!なんて誰もが言うフレーズだし、
ツイッターでもつぶやかれまくるに決まっています。

そんな大勢が利用する単語をわざと選び、
そして罰金でまた国が儲けようとしてんのか?

なんて思いましたが、
今回は珍しくまともな事で安心しました笑

ただ単に応援するだけであれば、
全く問題ないのであべりょうさんの動画は、
その点を踏まえて今後見てもらえればと思いますw

最後までお読み頂きありがとうござました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です