ポーランドに負けた場合の予選突破はどうなる?条件や決勝トーナメント進出の可能性

6月28日の夜23時より、いよいよ日本代表のグループリーグの最終戦であるポーランド戦がキックオフとなります。

既にテレビ等で報道されているように引き分け以上で予選突破が確定する訳ですが、万が一負けた場合はどうなるのでしょうか?

負けた場合の可能性と決勝トーナメント進出の条件と共に記載していきたいと思います。

⇓⇓日本代表が2位通過で決勝トーナメント進出決定!ハイライトはこちら⇓⇓

<<日本代表のポーランド戦のハイライト動画(ゴールシーンも>>

ポーランドに負けた場合は?予選突破の条件

万が一ですが、ポーランド戦で日本代表が負けてしまった場合は、コロンビア対セネガルの試合の結果次第となるので、条件ごとにまとめていきたいと思います。

チーム名勝点得点失点得失点
ポーランド310225-3
セネガル411144+0
コロンビア620152+3
日本4111440

コロンビアとセネガルが同点の場合:

現在の勝ち点と得失点差 勝ち点 得失点
日本 4 +1
セネガル 5 +1
コロンビア 4 +2

となるので得失点差で日本は予選敗退となってしまいます。

コロンビアがセネガルに勝った場合:

コロンビアがセネガルに勝利した場合、コロンビアは勝ち点が6となり首位通過が確定します。

この場合、日本とセネガルは勝ち点が4なので、予選突破の行方は得失点差、つまり点数をどれくらい取られたのか?が見られます。

現在の勝ち点と得失点差 勝ち点 得失点
日本 4 +1
セネガル 4 +1

なので、日本代表がポーランドに負けるとしても取られる得点を最小限に留める必要があるのです。

コロンビアがセネガルに対し1-0で勝利し、日本代表も1-0で負けた場合:

この場合も得失点はお互いに0になり、勝ち点の条件も同じなので、ファウル数などの違反数を見られることになり、ファウル数等の違反数が少ない方が予選の突破となります。

現在のファウル数
日本   ファウル 17 イエロー 4 (違反数4)
セネガル ファウル 23 イエロー5 (違反数5)

 

コロンビアがセネガルに対し2-0で勝利し、日本代表が1-0で負けた場合:

コロンビアがセネガルから2点奪い勝利した場合、日本代表とセネガルの得失点差は以下の通りになります。

勝ち点 得失点
日本 4 0
セネガル 4 -1

なので、コロンビアが点差をつけて勝ってくれれば勝ってくれるほど日本代表は有利になるのです。

セネガルがコロンビアに勝った場合:

日本代表がポーランドに万が一負けたとしても、セネガルがコロンビアに勝った場合は、

勝ち点:
セネガル 6
日本代表 4
コロンビア 3

となり、セネガルが1位通過、日本が2位通過で予選突破が確定します。

ポーランドに負けた場合の決勝トーナメント進出の条件:

  • コロンビアがセネガルに大差をつけて勝利をする(日本代表は負けるにしても失点を最小限に)
  • セネガルがコロンビアを破る

引き分け以上であれば確定なのですが、万が一負けても望みは大きくあります!

勝てる試合では間違いなくあるので、3-0で勝利をしてほしいですね!

⇓⇓日本代表が2位通過で決勝トーナメント進出決定!ハイライトはこちら⇓⇓

<<日本代表のポーランド戦のハイライト動画(ゴールシーンも>>

1 個のコメント

  • 川島のセービングに大きな判断遅れがあることは、誰が見ても明らか。ポーランドがつなぐサッカーをせずにパワープレーで来ると、ズタズタになってしまうでしょう。西野さん川島外してね。それと別に武藤の調子よさそうなので使ってください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です