日本代表がセネガルに勝てる?対戦成績で見る勝つ確率と負ける可能性

ロシア ワールドカップ2018で日本代表がセネガル代表と日本時間の25日(00:00)から開始になります。

西野ジャパン、そしてセネガルの両チームが初戦を勝利で飾っていますが、今回の対戦で予選突破出来るかどうかが大きく関わってくる事もあり、両者共に非常に気合いが入る対戦となります。

そこで、今回は過去の対戦成績を元に勝てるのか?という勝率を見ていきたいと思います。

⇓⇓<<速報>>ロシアワールドカップ 日本代表 対 セネガル戦ハイライトはこちら⇓⇓

<<日本代表のセネガル戦のハイライト動画(ロシア ワールドカップ2018)!ゴールシーンも>>

日本代表とセネガルの過去の対戦成績は?

サッカー日本代表とセネガルの過去の対戦成績は3戦あり、どれでも勝利することが出来ていません。

キリンカップサッカー(広島) 日本 2-2 セネガル
国際親善試合(ランス) 日本 0-2 セネガル
キリンチャレンジカップ(新潟) 日本 0-1 セネガル

特に2001年に行われたセネガルでの一戦では動画を見て頂けると分かりますが、ボールをキープしている時間帯がセネガルの方が圧倒的に長いのがわかります。

個人技、また身体能力においても圧倒されていたのが、かつて戦った日本とセネガルとの差でした。

セネガルの長所である強みとは何?

2001年の頃の試合の内容を見ても分かる通り、とにかく身体能力がずば抜けて高いのがわかります。

身体能力が高いので、ボディバランス、スピード、ジャンプ力、アフリカ勢の独特なシュートの全てを備えているので、個々で打開することが出来る能力を持っています。

動画の中でも1人が切り込み、そしてディフェンスがその切り込んできている選手に集まった所で、ディフェンスがいない選手にボールを出されてシュートを打たれるというパターンが非常に多いです。

というより、むしろほとんどがそのパターン何じゃないかと思えるほどその攻撃が多いので、個で打開する力を持っているのと身体能力の高さを活かしたプレーが非常に強みと言えます。

セネガルの短所である弱点とは何?

上記で個人の身体能力を活かした個で打開する力が強みであると述べましたが、個人で打開することが出来る一方で、組織としてのプレーの粗さが目立つというのがあります。

スペインのサッカーを見て頂けると分かりますが、パスで相手を揺さぶり崩していきます。

個人で打開する能力を持っているので、1人のドリブルでディフェンスを引きつける事が出来る戦い方は、ドリブルがうまい選手を封じれば、攻撃が機能しなくなるという弱点も持っています。

身体能力が生み出せる個人技に頼る一方でパスサッカーで相手を翻弄することが出来ていない・・・というのが過去の動画を見るとセネガルの短所だとわかります。

日本代表がセネガルに勝てる?勝つ確率と負ける可能性

では、実際に過去のセネガル戦の情報を基に短所と長所を説明したわけですが、短所の中に組織としてのサッカーが弱いということを記載しました。

個人技で打開する反動でパスで相手を崩していなかったのですが、今回のセネガルは組織力が今までで突出して高いのです。

ただ、高いとは言ってもやはり身体能力を活かしたプレーが強みとして活かしてきているのは事実なので、パスサッカーで崩してくる。というような相手ではありません。

じゃあ、日本の勝機はどこにあるのか?ということですが、それがセネガルのマークの甘さです。

セネガルは初戦のポーランド戦で、セットプレーで失点をしているように守備に課題があるチームですので、セットプレーがチャンスになりますし、パスサッカーで日本で崩す事ができれば、守備の穴を突くことが出来る事は間違いありません。

また守備に課題があるというのはどういうことかというと、この動画で話されているようにボールに集中してしまうという事があります。

ボールに集まるという守備の特性があるので、長友がサイドから切り崩したり、乾がサイドから切り込んでいくと、間違いなくディフェンスはボールに集まり、他の選手ががら空きになってチャンスがやってくるはずです。

このようなパスワークで切り崩すことができれば守備もみだれますし、確実に点に絡めるんじゃないかと思います!

セネガルに対する日本の勝率は!?

では、日本のセネガルに対する勝率はどうなのか、ということですが実力だけを見ると40%ほどではないかと思います。

どれだけパスを回すことができ相手のミスをつけるのか?また相手は手足が長いので意味の不明なところでボールが奪われる可能性があります。

カウンターを食らえば足の速さで適うことは絶対できないので、要注意ですが、先制点を日本が取り、精神面的に焦らせる事ができれば個人での打開にもミスが増え、日本が更に攻めることが出来るチャンスも増えると思えます。

その点を踏まえて、勝率は40%、引き分けが30%、負ける確率が30%くらいなんじゃないかなと・・・予想します。

ただし、これは実力を考えての話であり、今回のワールドカップは特に、何が起こるかわかりません。

AIも日本代表はコロンビア戦で59%の確率で敗戦と出してましたが、覆しましたし、日本代表を応援する身としては勝利を信じてひたすら応援をしています!!

2戦連続勝利で、予選突破にはずみをつけてほしい!頑張れ!ニッポン!!

⇓⇓日本代表のセネガル戦[138分]のフル動画はこちら(U-NEXT)⇓⇓31日間無料キャンペーン中(日本代表戦が無料で見放題)

日本代表のセネガル戦に対しての世間の声

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です