ロシア ワールドカップ 2018の優勝国は?各グループリーグの突破国と共に予想

ロシアワールドカップ2018が14日の夜から開幕し、サウジアラビアとロシアの試合から開始になりました。

ロシアがワールド・カップまで7戦行って1勝も出来ていなかったのに5−0で快勝・・・これがワールド・カップの恐ろしさですね。

何がおこるかわからない。ワクワクしてきますね。

今日が開幕し、これより7月16日まで、サッカーを通して行われる世界のお祭りが開幕となります!

19日に初戦を控えている日本ですが、日本はいったい何位になるのでしょうか?まだまだ早いですが、優勝国の予想に加えて、各グループリーグの突破国も予想していきたいと思います!

ロシア ワールドカップ 2018のグループリーグの突破予想は?

優勝国を予想するためには、その前提条件となる予選突破する国を予想しなければいけません。

まずは各国がどのように割り振りされているのか各グループを見て、死のグループがどこか?そして、ラッキーなグループはどこになるのか?というのを見ていきたいと思います。

ロシアワールドカップ2018の国ごとのFIFAランキング

グループA FIFAランキング(平均49) グループC FIFAランキング(16.5)
ロシア 70 フランス 7
サウジアラビア 67 オーストラリア 36
エジプト 45 ペルー 11
ウルグアイ 14 デンマーク 12
グループB FIFAランキング(23) グループD FIFAランキング(23.75)
ポルトガル 4 アルゼンチン 5
スペイン 10 アイスランド 22
モロッコ 41 クロアチア 20
イラン 37 ナイジェリア  48
グループE FIFAランキング(16.25) グループG FIFAランキング(22.75)
ブラジル 2 ベルギー 3
スイス 6 イングランド 12
コスタリカ 23 チュニジア 21
セルビア 34 パナマ 55
グループF FIFAランキング(24.5) グループH FIFAランキング(28)
ドイツ 1 ポーランド 8
メキシコ 15 コロンビア 16
スウェーデン 24 セネガル 27
韓国 57 日本  61

各グループのFIFAランキングだけを見ると1番ラッキーなのがグループAですね。FIFAランキングの各国の平均の順位は各グループの中で1番低く、ウルグアイだけ14位ということで突出しているのがわかります。

また、ロシアは今回、開催国ということであり気合いはかなりのものでもあるはずです。順位としては非常に勝ちやすい位置にいるというのは事実ですね。

一方で、死のグループと呼ばれるのは間違いなくグループC

アジアでは絶対的王者と言われているオーストラリアがこのグループに入っており、FIFAランキングではオーストラリアが低いのが目立ちます。ここでどの国がまず最初に通過を決めるのか非常に見ものです。

グループAの注目選手とグループリーグ突破国はどこ?

グループA FIFAランキング(平均49)
ロシア 70
サウジアラビア 67
エジプト 45
ウルグアイ 14

グループAは上記に記載したように1番最高のグループ(組)であると言えると思います。

15日にロシアが開幕戦でサウジアラビアと対戦していますが、開幕戦でまずはロシアが5−0で勝利。

グループAは開催国であるロシアが気合いを入れて突破する可能性が高いと見込んでいますが、実際の所これと言って注目選手がいないのも事実ですので、本当に開催国の意地を見せるかというところが勝負になるのかなと思います。

注目選手をロシアで出すとすれば、過去に本田圭佑選手が所属していたチェスカモスクワに在籍しているキーパーのイゴール・アキンフェエフですね。スーパーセーブ集もありますのでこちらをご覧下さい。

ロシア代表はチームの中に海外で活躍している選手が目立っておらず、日本でいうJリーガーのように国内のチームで活躍している選手がほとんどです。それ自体が悪い訳では全くありませんが、やはりヨーロッパ勢のトップクラスとなるとやはり化物が揃ってきます・・・

その化物が揃っている国の1つが、グループAの中で最初の予選突破をまず決めるであろうウルグアイ

フォワードに世界のトップクラブであるバルセロナに所属するルイス・スアレス選手がいます。

サッカーであれば誰もがしるメッシ選手と仲が良い事でも有名であり体育会TVにも一緒に出ていましたよね!

彼が調子に乗ってしまうと、止められない位の変態プレーを出しますので、要チェックの選手です。

ウルグアイは順当に勝ち上がるということを予想すると、グループAの突破はロシアとウルグアイ。

グループBの注目選手とグループリーグ突破国はどこ?

グループB FIFAランキング(23)
ポルトガル 4
スペイン 10
モロッコ 41
イラン 37

グループBはもう見た瞬間に、100人中98人は同じ回答をするんじゃないかというレベルの2カ国がいますね。

ポルトガルとスペイン・・・無敵艦隊と呼ばれるスペインに加えて、世界最高峰の点取り屋であり、イケメンであるクリスティアーノ・ロナウド

スペイン代表は監督がワールド・カップ2018の開幕数日前に解任されました・・・選手の士気にも乱れが出ると思いますが、それでも役者は揃う無敵艦隊です。

ユーロを制したポルトガルが1位で通過し、無敵艦隊が2位で通過するのが完全に見えている程、完璧に突破してくるんじゃないかなともいます。

グループCの注目選手とグループリーグ突破国はどこ?

グループC FIFAランキング(16.5)
フランス 7
オーストラリア 36
ペルー 11
デンマーク 12

今回のワールドカップの中では死のグループになるのではないかと思われるグループC

この中で、まず実力が突出しているのがフランスです。

実際に優勝候補としても名を連ねており、何がやばいって各ポジションに超一流が3人も4人もいることなんです。

日本代表の香川や本田の全盛期には誰もが凄い!って思いましたよね。あれ以上の選手がどのポジションにも3~4人もいるってことです。そして、その中の超スーパースターが試合に出てくるという異常具合・・・

実際に試合の内容を見ていても、サッカーで観客を魅了するってこういうことね?っていう試合をしてきます。

フランスに関しては注目選手はポグバ選手

速くて、上手いのに加えて、遠目からのシュートを打てて、そしてデカイ。更に攻めで活躍するだけではなく守備もちゃんとこなしちゃう・・・天才的な選手の一人です。

この選手は、試合の解説も注目選手として上げるのでぜひ見てみて下さい。

デンマークは2010年・・・本田がフリーキックを決めた相手ですが、今はランキング12位まで上り詰めており、注目選手はクリスティアン・エリクセン

更には、岡崎と同僚のゴールキーパーが所属しているのもこのデンマークですね!レスター・シティの奇跡!ということで若干勝ち進んでほしい気持ちがあります笑

スター選手もデンマークには多く所属していますが、ペルーは南米のチームで、地元のチームで活躍している選手ばかりなのですが、南米って強いんですよね^^;なので正直、11位と12位はもうしのぎを削ることになると思います・・・

が、私の独断で、世界のスター選手が多く、デンマークの最高傑作がいるということで、デンマークが突破すると予想します。笑

グループCの突破はフランスとデンマークですね!(フランスは確実だけど、ほかは曖昧・・・w)

グループDの注目選手とグループリーグ突破国はどこ?

グループD FIFAランキング(23.75)
アルゼンチン 5
アイスランド 22
クロアチア 20
ナイジェリア 48

グループDも、まずメッシ率いるアルゼンチンが突破するのはほぼ確実ですね。以前のワールド・カップのようにまたメッシが暴れるのが待ち遠しいです。

ただ、アルゼンチンってワールド・カップで優勝しているイメージがないので、グループリーグは突破すると思いますが、優勝するという見込みは少ない気はしています。

また、メッシは小さい頃からヨーロッパで活躍しているので、アルゼンチンの希望の星!という感じの扱いではなく、やはり英雄はマラドーナとして今も語り継がれています。

メッシがアルゼンチンの星!と国民から言われるためには優勝しかない・・・そういう意味では相当本気でかかってくる可能性は高いです。

また、もう1つのチームとしてクロアチアがこのグループでは突破する見込みは強いのですが、グループリーグ突破よりもアイスランドの勝利の後の舞にも注目してほしいところです。

勝った後に、観客と一緒に手を叩き、応援が面白いとも話題になりました!

クロアチアは、モドリッチという選手が天才なので、その選手に注目です。

また、ラキリッチ・コバチッチという名前が似ていますが3選手は要注目です。

グループ突破はアルゼンチンと、クロアチアとなる可能性が非常に高いですね。

グループEの注目選手とグループリーグ突破国はどこ?

グループE FIFAランキング(16.25)
ブラジル 2
スイス 6
コスタリカ 23
セルビア 34

このグループはもうほぼ確実にブラジルスイスで、ほぼ間違いないです。

ネイマール率いるブラジル軍団の中でも特に超注目選手なのが、マルセロ

髪型で一発でわかりますがサイドバックというポジションに位置しているんですが、点取り屋なんじゃないか!?っていうくらいゴールの嗅覚だけじゃなくて、トラップセンスが化物です。むしろ変態レベルですね。ネイマールとのコンビネーションも注目です!

スイスはシャチリという選手が注目ですね!

身長はプレーをみているとわかるんですが、本当に小さいんです。169cmしかありません。

ですが、それでも世界の強豪と戦うだけのフィジカル、スピード、そしてドリブルを兼ね備えています。

グループEは間違いなく、スイスとブラジルが順当に行けば上がってきます。

グループFの注目選手とグループリーグ突破国はどこ?

グループF FIFAランキング(24.5)
ドイツ 1
メキシコ 15
スウェーデン 24
韓国 57

まず間違いなくトップ通過は2014年のワールド・カップを制したドイツ!

ダントツの強さでトップ通過をし、決勝トーナメントでも決勝まで勝ち進んで来るチームだと思います。

注目選手はなんと言っても、トーマス・ミュラー。ドイツの天才と呼ばれるストライカー。

バイエルン・ミュンヘンと呼ばれる世界トップクラブでも点取り屋として活躍していますので、動画をご覧下さい。

ゴール前での落ち着きだけではなく、瞬時にボールに反応出来る判断能力の速さが異常値です。

残りはメキシコかスウェーデンになりますが、ベルギーは約2年間無敗でワールドカップに望んでいます。

そのベルギーとメキシコの親善試合では両者が引き分けるほど互角の戦いをしています。

それほどメキシコが良い戦い方ができるということなので、メキシコも勢いにのり登っていくのではないか・・・と見ています。

またワールドカップは国を背負い全面的にその闘争心をむき出しにして、相手国と戦う国を背負った戦いでもあります。

スイスは他民族国家であり、公用語には、ドイツ語、フランス語、イタリア語あることからも、それぞれが一致団結!!という所においては若干食い違いが起きるのでは?という見方もあるんですね。これは差別をしているということではなくて、ワールドカップという国を背負う戦いにおいてはその気持ちの若干のズレが命とりになるということでもあるということです。

メキシコの注目選手は、ハビエル・エルナンデス!メキシコを代表するストライカーです。

香川真司と同じマンチェスター・ユナイテッドに所属をしていた過去もあり、世界の強豪クラブを渡り歩いている一流ストライカーとしても名前が知られています。

グループGの注目選手とグループリーグ突破国はどこ?

グループG FIFAランキング(22.75)
ベルギー 3
イングランド 12
チュニジア 21
パナマ 55

グループGも、もうほぼ間違いなく順当にいけば、ベルギーとイングランドで決まりですね。

その他に選択肢はないというくらい、力の差があるように思えます。

ベルギーは世界3位というランキングだけではなく選手層も熱く、攻撃陣においてはエデン・アザールという点取り屋が控えています。

見てもらえればわかりますが、世界のトップ層の中でもこれまでの決定力を持っている訳です・・・相当な武器になります。

一方で、その攻撃陣に負けていないのがラヒーム・スターリング率いるイングランド。

マンチェスター・C(イングランド)という世界最高峰のクラブに所属し、33試合に出場して18得点も上げています・・・2試合に1点以上は必ず獲得していますが、どんな身体能力してるんだという感じですね笑

グループHの注目選手とグループリーグ突破国はどこ?

グループH FIFAランキング(28)
ポーランド 8
コロンビア 16
セネガル 27
日本 61

さて、日本が所属しているグループHですが・・・順当に行けばポーランドとコロンビア・・・となるでしょう。

ですが、日本代表はヨーロッパの国に対しては非常に相性が良いのに対して、南米の国に対してはめちゃくちゃ弱いという特徴があります。

そして、今回初戦であたるのはどこか・・・南米のコロンビアなんです・・・

そこを引き分けまでに持っていくことができれば、ポーランドはレヴァンドフスキという選手がいますが、彼以外は特に目立った選手はいません。ただ、この選手は9分で5得点あげた異次元な選手としても有名ではあります。

1位の通過はおそらく調子が良いハメス・ロドリゲス選手を率いるコロンビア。

そして、そこに続いて1勝 1敗 1引き分けで2位通過を狙ってもらいたい日本!!

なので、世間一般的な意見ではポーランドとコロンビアですが、勝手にコロンビアと日本にさせて下さい笑

ロシアが5−0で初戦を突破したように何が起きるかわからないワールドカップ・・・

可能性としては20%くらいはあると信じてます。

ロシア ワールドカップ 2018の優勝国は?

グループA FIFAランキング(平均49) グループC FIFAランキング(16.5)
ロシア 70 フランス 7
サウジアラビア 67 オーストラリア 36
エジプト 45 ペルー 11
ウルグアイ 14 デンマーク 12
グループB FIFAランキング(23) グループD FIFAランキング(23.75)
ポルトガル 4 アルゼンチン 5
スペイン 10 アイスランド 22
モロッコ 41 クロアチア 20
イラン 37 ナイジェリア 48
グループE FIFAランキング(16.25) グループG FIFAランキング(22.75)
ブラジル 2 ベルギー 3
スイス 6 イングランド 12
コスタリカ 23 チュニジア 21
セルビア 34 パナマ 55
グループF FIFAランキング(24.5) グループH FIFAランキング(28)
ドイツ 1 ポーランド 8
メキシコ 15 コロンビア 16
スウェーデン 24 セネガル 27
韓国 57 日本  61

各グループリーグを突破するのが上位のチームになると予想しましたが・・・準決勝まで勝ち進めるのは、攻撃陣、守備陣の層を見て・・・フランス、ブラジル、ドイツ、スペインに決まってくるんじゃないかなと思います。

結局いつもと同じカードが残るという印象なのですが、なんで残るのかというとチームの連携が1年を通して行う事ができているからというのが強いです。

フランスもブラジルも、ドイツもスペインの選手も世界のトップスターが揃っており、トップスター達は、同じクラブに所属していることが多いのです。

選手の半分が同じクラブに所属しているということであれば、当然常にコミュニケーションをとることもできますし、いざ代表に招集されたとしても、お互いの癖を知り尽くしているのでいつもどおりにプレーが出来ます。

そうなってくると必然的に完成度の高いチームが生き残るので、ヨーロッパ勢、そして南米勢になってくるわけですね。

ただ、その中でも、試合の組み立てとして1番美しいのはフランスのサッカーですね。若手への入れ替えがうまく行き、歴代で最高のチームと呼ばれるほどの驚異的な強さを秘めているのが今のスペインです。

アンリやジダンなどがいた、最高のフランスを超えるフランスを見られる訳なので優勝の可能性は多いに高いですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です