おいでひかる(生出光)容疑者(長野市議)の画像や経歴?体液をかけた処分は逮捕の可能性

元長野市議のおいでひかる(生出光)容疑者が体液を自転車のサドルにかけた事が発覚しました。

議員になるということは優等生の道筋を歩んでいるはずなのですが、どこで道を踏み外したのでしょうか。

おいでひかる容疑者の顔や過去の経歴と共に、なぜ体液をかけた事がバレたのか?

その点と共に迫ってみました。

おいでひかる(生出光)容疑者(長野市議)の画像や経歴?

おいでひかる容疑者の経歴を調べるのはとても簡単で、名前を調べれば一瞬でツイッターをやっていることがわかります。

引用元:ツイッター

おいでひかる(おいで光)容疑者の経歴や、出身校はどこ? h3

おいで光の経歴ですが上記の画像の通り旭川西高校を卒業後、専門学校に通っています。

北海道の高校は札幌南高校(北海道で1番優秀校)のように東西南北が、それぞれ付く学校が優秀な共通点がありますね。

おいで容疑者の出身校は旭川西高校で偏差値は約60で、旭川の中でもトップクラスの高校になります。

その後に、楽器の専門学校に通っています。

 

中部楽器専門学校の評価を見ると仲が良い事に加えて、リペアマンになるのであれば最適!

というように書かれていますので楽器の修理に関して学んでいたということですね。

その後は、楽器店に勤務して、診療所への勤務に移っていますが、

診療所の勤務とは行っても現在28歳であり、医師免許を持っているとの情報はないので、医師以外の役職についているということですね。

長野市議ってそんなに簡単になれるの?

学歴としては普通に歩んできていますので、どこかで道筋を踏み外したというよりは、そういう事が好きな趣味を持っていたのかもしれません・・・まぁ趣味は人それぞですが、公の場で行ってしまったのが最悪でしたね。

SNSでは市議にはそんなに簡単になれるのか。と思っている方もいますが、なるための条件は2つ。

  • 25歳以上であること
  • 出馬する地域に3ヶ月以上住んでいる

ということになります。

そこから出馬をして選んでもらうための戦略を練るということですね。

体液をかけた処分は逮捕!なぜ見つかったのか?

体液をかけた処分として既に逮捕されています。

5日までは身に覚えがないということで否定していましたが、6日に一転し認め逮捕となりました。

刑法第261条では、

他人の物を損壊し、又は傷害した者は、3年以下の懲役又は30万円以下の罰金若しくは科料に処する。とあります。

器物損害の65%が執行猶予か罰金刑という事で終わるのですが、悪質であれば話は別です。

おいで光 容疑者の余罪はあるのか!?

もしもおいで容疑者に余罪があった場合には、刑は確実に重くなります。

あとは、裁判により決められますが罰金刑で済む。という可能性は少なくなりますね。

おいで光が体液をかけたとなぜ発覚したのか?

状況が発覚した時の状況は明確に述べられていません。

ですが、1月30日の夜に体液をかけた事が発覚したということは、誰かが通報している可能性が高いです。

通報するということは偶然出くわし通報した可能性だけではなく、何度も被害を受けている事から誰がやっているのか?を特定しようと住民や警察が警戒していたという可能性もあります。

もちろん、監視カメラから特定されたということもありますね。

確実な情報として出てはいないのですが、市議が夜に行っている所を見ると、ひと目が少ない時間帯を狙っていることは明らかであり、立場的に相当警戒もしているはずです。

ですが、発覚しているということは後者の可能性はあるんじゃないか?と個人的には思っています。

詳細が出ればまた追記をしていきます。

おいでひかる(生出光)容疑者(長野市議)逮捕への世間の声

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です