山口達也の謝罪 記者会見まとめ!キスした理由と強制わいせつの真相や今後の進退は?

人気グループTOKIOのメンバーで共演者の女子高生へキスをしたとして、

強制わいせつで書類送検された山口達也メンバーが、

2018年4月26日の午後14時に一連の強制わいせつ事件にい対して、

記者会見を開き、謝罪をした事が話題になっています。

 

山口達也さんは2018年2月頃に、メインMCを務め、

出演する番組「Rの法則」の撮影終了後の2人の女子高生に電話。

自宅に誘い、卑猥な言葉を投げかけたりキスをしたり、

未成年である2人の女子高生にお酒を進めたとの疑い。

 

その最中に酩酊していた山口達也メンバーは、

「何もしないなら帰れ!!」

と、怒鳴ったという報道も一部ワイドショーではされていました。

記者会見の内容と謝罪の言葉は?

国分さんの証言によれば、アル中疑惑の疑いも?

今回の記者会見で強制わいせつとしてキスした理由と真相が明らかに

なるかもしれません。

山口達也さんの記者会見まとめ

2018年4月26日、記者会見が都内ホテルで開かれました。

芸能人の報道としては異例の大きな会場に埋め尽くされた記者の数が

印象的な今回の会見。

山口メンバーは登場してすぐ、30秒に渡り深く頭を下げ、謝罪の姿勢を見せました。

続けて、ジャニーズ事務所の顧問弁護士が今回の事件についてコメント。

  • 書類送検はされたが、検察の調査はこれからの事になる。
  • 当時、山口メンバーは入院していた。
  • 入院先から仕事に通うなどしていた。
  • 退院後に家でお酒を飲んでいた際に、今回の被害女性に電話
  • 強制わいせつの事件に至る

今回について、ジャニーズ事務所の措置としては、

「無期限の活動謹慎にする。」

との事です。

 

弁護士の一連のコメントの後、

山口達也メンバーは、検察の捜査がまだ終わっていない段階だから、

詳しい事はコメント出来ない事がある。と前置きした後、

涙ながらにコメントを発表しました。

以下は、今回の謝罪記者会見のコメントまとめです。

  • 今年の1月15日くらいからお酒の関係で体を壊していて一ヶ月間入院していた。
  • 1ヶ月して体長が良くなり、2月12日に退院。
  • 入院は肝臓の数値が高かっただけで依存症ではない。
  • 入院時の洋服の片付け等をしなくてはいけない状況のときに家に帰宅。
  • 少しお酒を飲もうかなと思って口をつけたら、気がつけばかなりの量のお酒を飲んでしまい、酩酊。
  • 被害者の女性に電話で連絡。電話で話すより家に来ればと誘う。
  • 誘った時間は20時前後。
  • 被害女性に友達を連れて行っていいかと聞かれ、承諾。
  • 被害女性の2人は30分〜1時間くらい在宅した後に、山口メンバーが席を外した時に逃げ帰っていたとのこと。
  • 焼酎の瓶を1本くらい飲んでいた。
  • 記憶が曖昧であまり覚えていない。
  • お酒を進めた記憶も曖昧で覚えていない。
  • 何より、今検察の事実関係の捜査中で詳しい事は発言できない。
  • 女性は何度も会っている女性。
  • 厳しい恫喝は無かった。
  • 警察からの連絡は3月の末、取り調べが始まる。
  • 内容が内容だけに怖かったので、事務所の誰にもなかなか相談できなかった。
  • 知らない内に被害者女性につらい思いをさせ仕事をさせていたかと思うと大変申し訳無いとともに情けない。
  • 事件性がある事件だと思っていなかった。
  • メンバーへの報告は自分からは直接していない。
  • アルコールに対する依存ではないと思っている。
  • 会話ができる程度の酩酊状態であった。
  • 被害女性は目が覚めたらいなかった。
  • 警察から連絡が来るまで事件性があるものだとは思っていなかった。
  • メンバーとは事件発覚後、会えていない
  • メンバーからのメール等も把握していない
  • 謹慎が明けるという考えも自分ではわからない。(自分が決める事ではない)
  • 今回、被害者女性が家に訪問したのは初めて。
  • 今後はお酒を断つ
  • 現在、彼女はいない

山口達也からのTOKIOの他メンバーへのコメント

短い沈黙の後、

『・・・・一言では言えないんですが、城島茂・国分太一・松岡昌宏・長瀬智也というメンバーで23年間同じ方向を向いて走ってまいりました。

Jrの頃から入れると30年間くらい、もう人生の半分彼らと戦ってきて、助けられてトキオはここまでこれました。

しかし、今回の私の身勝手な件で、彼らがどれだけつらい思いをしているのかどういう思いで彼らが今過ごしているのかを考えるとどうしていいかわからないですけど、彼らがいて私がいるので・・・・・

・・・・・・甘い考えかもしれませんが、怒ってくれるのも、もう彼らくらいしかいない年になったので、彼らを信じて・・・もし、待っていてくれている場所が、、私の席がそこにあるのならば、またTOKIOとして。。やっていけたらなぁと。。。。

本当に申し訳ございません。」(一礼)

山口達也からのファンへのコメント

「いつも言っている事ですが、トキオが5人いるだけではこの世界にいることはできないわけで、何故トキオが5人ここにいるのかはファンがいるおかげです。

ファンの方がいないと私達は活動ができません。

長く活動すればするほど、色んなファンの方が応援してくれて・・・

もちろん小さい子から年配の方まで応援してくれるグループになりました。

本当なら子どもたちの手本になれるような人間でなければいけなかったのですが、そのファンをすべての人を・・それを支える関係者スタッフの方達に謝っても謝りきれません。。。。」(一礼)

まとめ

一部始終を涙ながらに話すのが印象的な今回の記者会見で印象的な様子でした。

まだ、捜査段階だという事で、事件に対する詳細については一部話す事ができないようでしたが、

自身が大変な事をしてしまい、被害者女性にも、関係者にも多大な迷惑をかけたという事を真摯に受けてめている印象を受けました。

 

今後、『無期限謹慎』という事で芸能界での活動は当分できなくなってしまうという事ですが、

実際に再活動ができるとは本人も思っていないというのが本音のようでした。

アイドルという立場上、女性問題で大きな事件を起こしてしまった事実がある限り、

芸能界復帰は確かに不可能に近いものと思われます。

 

今回、起こしてしまった事件は、いくら深く謝罪したとしても決して許されるものではありませんが、

自分が起こしてしまった事件に後悔・反省をしながらも自暴自棄になることのない人生を歩んでほしいですね。

 

個人的には、

いつになるかわからない事になると思いますが、TOKIO5人が揃って番組に出演している姿、

メンバー5人が明るい姿で仕事をしている場面をいつか必ず見てみたいと感じます。

関連記事:

国分太一のビビットでの山口達也の件での謝罪コメント動画は?アル中疑惑についても

山口達也が番組降板か?TOKIO脱退は?Rの法則の共演女子高生に強制わいせつでキスの疑い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です