キングダムの映画の公開日(上映日)はいつ?出演者(キャスト)情報も

大人気マンガ「キングダム」の映画化が本決まりした事が話題になっています。

キングダムは、10周年を記念して2016年の4月にも実写動画を公開していました。

その際は、3分程度の短い尺での予告編のような動画。

それでも200万再生超えをする大反響で、本格的な映画がまだかまだかと

期待されていました。

その時の動画はこちら。

 

今回の映画化はすでに脚本やキャストも本決まりで決定しているようなのですが、

公開・上映日は一体いつになるのでしょうか?

キャストももちろん気になります。今回はそんな映画版キングダムについて調査してきました。

キングダムの映画化に対する世間の声

歓喜の声が挙がっているかと思いきや、やはり漫画がとても優秀すぎる

人気作品のため、ファンの間では漫画原作の映画化による劣化が頭をよぎり、

手放しでは喜べないのが本音のようですね。

過去に漫画を原作として実写映画化した「進撃の巨人」のあまりにも

ひどすぎる醜態に批判殺到といった事もあり、今回のキングダムの

映画化を楽しみにしながらも不安も大きいようです。

キングダムの映画の公開日(上映日)はいつ?

キングダムの映画版の公開日(上映日)ですが、残念ながら公式には発表されていません。

作者の原泰久さんのコメントによれば、

「この1年脚本会議にも加えて頂き、意見を尊重して頂き感謝しております。納得の脚本です!!」

「予算も破格!! キャストの皆様も超豪華!! 絶対面白いです!!(撮影はこれからですが!)」

既に脚本も決まり、キャストも決まっておりこれから撮影に入るだけだという

事が明らかになっています。

 

邦画の撮影期間は一般的に、その規模感と予算によって異なります。

  • 3000万円クラスくらいの作品→2週間から3週間くらい
  • 数億円クラスの作品→4週間から6週間程度
  • 10億超級クラスの作品→数ヶ月から場合によっては一年以上

同じく、漫画を原作とした大作として撮影された、映画「進撃の巨人」の

制作費の予算は1本で、18億円相当ではないかと噂になっていました。

今回の映画版「キングダム」も同等以上の大作として扱われる事が予想出来る事。

原作者の原さんが、『予算も破格』という、コメントをしている事から、

同等以上の予算が組まれる事が予想できます。

 

今から、撮影がされるという事を鑑みると、2018年中の公開・上映はまず無いという事が予想できます。

また今回の『キングダム』が大作である事から、たくさんのお客さんを

ライバルを無視して集客できる事・漫画を原作としている事から、学生や

社会人の長期休暇に被せての公開になる事が予想できます。

 

そのため、早くて2019年の5月のGW期間、もしくは8月の夏休み近辺での

上映になるのではないかと思います。

キングダムの映画の出演者(キャスト)情報は?

映画版「キングダム」の出演者情報(キャスト)ですが、こちらもまだ、

公表はされていません。

 

ただ、冒頭で説明した2016年に実写動画と撮影された動画では、

主人公である信(しん)が山崎賢人さんであった事。

羌瘣(キョウカイ) – 山本千尋

龐煖(ホウケン) – 五城健児

上記、3人が主要キャラクターとして出演した事から、

この3人の出演・配役は決定ではないかと言われています。

 

ただ、週刊誌である文春の報道では、女優の長澤まさみさんもキャスト

として映画版キングダムに出演するということが言われています。

 

キングダムには女性キャラクターは少なく、もし長澤まさみさんのような、

1流の女優が出演するなら、主要キャラクターとしての配役は必須。

そして、キングダムでの主要女性キャラクターは、

  • 河了貂(かりょうてん)
  • 羌瘣(キョウカイ)

上記、2人くらいしかいない事、河了貂は長澤まさみさんのイメージとは

合わない事から、羌瘣役の山本千尋さんから、変更され

長澤まさみさんが羌瘣を演じる事が妥当ではないかと予想します。

 

そして、キングダムの外してはいけない、主要キャラクターといえば、

ですが、以前ネット上では魏哲鸣(ウェイジェイミン)さんという中国の俳優

さんがするのではないかという予想も立てられていました。

その時のツイートがこちら。

合成疑惑も出ており、真偽のほどは明らかではありませんが、これだと少しガッカリな結果になってしまうのが本音ですね。

ただ、中国のストーリーでもあるので、意外な所で海外の俳優が務めるキャストが有る可能性も否定できませんね。

キングダムのアニメ版の配信サイト

キングダムは漫画が原作ですが、アニメ版はすでに放送されています。

待ちきれない人は、アニメ版で復習しておきたい所です。

キングダムは中国の乱世を描いた作品であるため、登場キャラクターの

名前が覚えづらい事。。また、キャラクターが入り混じって暴れまわるため、

相関図も少しはなれてしまうと忘れてしまいます。

 

映画を見る前にアニメ版で復習しておくと、いざ映画が始まった時に入り込みやすい

かもしれませんね。キングダムのアニメ版は既に放送は終わってしまいましたが、

見逃し配信として、U-NEXTでも配信されています。

→→動画配信サービスU-NEXTはこちら

映画版キングダムの公開が待ち遠しいですね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です